水害時の消毒方法

消毒方法(自分で消毒する場合)

床下、し尿槽や下水があふれた場所、腐敗物が漂着した場所などは、薄めたクレゾール液又は逆性石けん液をジョウロで地面が濡れる程度に散布してください。また、屋外であれば消石灰を全体が白くなるように撒く方法もあります。消石灰は湿っているところに撒くことにより効果が高まります。消石灰は周囲への飛散に注意してください。
消毒液等に記載されている注意事項をよく守って散布してください。

床下の消毒

床上浸水した場合は、畳を上げ、床下を良く乾かし、 逆性石けん液を撒きましょう。
糞便があふれた場合は、クレゾール石けん液を薄めて床下に噴霧しましょう。

床や家具などの消毒

台所用漂白剤(ふきんや食器の漂白剤)を説明書のとおり薄め、雑巾に浸し、軽くしぼって床などを拭きましょう。
30分くらい後に、雑巾を真水に浸し、よくしぼって床などを拭きましょう。

トイレ、風呂場の消毒

風呂のカビ取り用漂白剤を噴霧し、洗い流しましょう。

広場などの消毒

乾燥すれば心配ありません。

クレゾール液の作り方

クレゾール石けん液30mlに水を加えて1リットルにする。(30倍希釈)

逆性石けん液の作り方

塩化ベンザルコニウム(または塩化ベンゼトニウム)を10mlに水を加えて1リットルにする。(100倍希釈)