社会資本総合整備計画

 社会資本総合整備計画について 

 平成22年度に「社会資本総合整備交付金」制度が創設され、様々な事業で総合的・一体的な支援を受けられるようになりました。

 今までの制度 ・・・               平成22年度以降 ・・・
 個別事業(道路・河川・公園等)ごとに      様々な事業において総合的・       国の補助金を交付。                一体的に国の支援を受ける。

 地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合には、社会資本総合整備計画を作成して国土交通大臣に提出し、公表をすることとなっています。
(社会資本整備総合交付金交付要綱第8および第10の1)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

社会資本総合整備計画の詳細については、次のページをご覧ください。

平成24年度~平成28年度 社会資本総合整備計画

平成29年度~平成30年度 社会資本総合整備計画