助産施設

助産施設

事業内容

経済的な理由で入院助産を受けられない妊産婦につい て、施設への入所により助産を受けていただきます。
・実施日時:年中24時間
・実施施設:助産施設の認可を受けた病院・助産院(市内2か所)

対象者(資格要件・制限)

経済的な理由により入院助産を受けられない妊産婦
※各医療保険による出産育児一時金が支給される場合や市民税課税世帯などは、
 特に生活困窮する場合をのぞき、原則利用不可です。

申請方法

相談→申請→決定(却下)→入所 の順になります。

まず、お住まいの地区の各社会福祉事務所へご相談ください(窓口か電話にて)。
面接後、入所申請書を提出していただきます。
・必要書類:入所申請書、印鑑、母子健康手帳

入所が決定されれば、入所決定書をお送りします。
却下の場合は、事前に口頭・電話等でお知らせします。

相談等は随時受け付けています。

利用料

入所者負担金は、妊産婦世帯にかかる税額などによって決まります(生活保護世帯は負担金無料)。

関連施設

さくらんぼ助産院    
 〒712-8025  水島南春日町2-29   法人名:倉敷医療生活共同組合
 TEL:086-448-1103

川崎医科大学附属病院      
 〒701-0192  松島577    
 TEL:086-462-1111

問い合わせ先

子ども相談センター       TEL:086-426-3330
児島保健福祉センター 福祉課 TEL:086-473-1119
玉島保健福祉センター 福祉課 TEL:086-522-8118
水島保健福祉センター 福祉課 TEL:086-446-1114
玉島保健福祉センター 真備保健福祉課 TEL:086-698-5113

備考

根拠法令:児童福祉法