協働のまちづくりに向けた取組

協働とは? 

 ~ 市民と創るこころゆたかな倉敷の未来のために ~協働イメージキャラクター

 協働とは、市民と行政が、共通する目的の実現や課題解決のために、お互いの役割と責任を分担しながら、ともに協力し合っていくことです。
 市民だけでは難しかったことも、行政だけでは難しかったことも、双方が協力しあえば、実現や解決の可能性が高まります。市民と行政が相互に理解しながら、パートナーとして協働のまちづくりを進めていくことによって、地域課題が解決できたり市民サービスが向上したりするなど、住みやすいこころゆたかな倉敷の未来が実現されます。


詳しくは,左横の協働のまちづくりメニューからお入りください。