防犯対策


                           ※岡山県警察の統計資料をもとに作成しています。

 窃盗被害にあわないように常に意識し,ちょっとしたことに気をつけることで,被害の多くを防ぐことができます。

  自転車盗,オートバイ盗


 自転車・オートバイ盗防犯対策

★駐輪する時は,必ず鍵を掛け,ワイヤー錠・U字ロックなどでツーロックをしましょう。
★路上等への放置駐車はせず,必ず駐輪場や決められた場所に止めましょう。
★自転車には「自転車防犯登録」,オートバイには「グッドライダー防犯登録」を登録しましょう。


  自動車盗・車上ねらい

★車から離れる時は,短時間でもロックをしましょう。
★車内に貴重品を置かないようにしましょう。
★防犯カメラ等の設備が整った明るく安全な駐車場に止めましょう。
★盗難防止のための防犯機器(イモビライザなど)を装着しましょう。


  空き巣

泥棒は,一般的に次の点を嫌うため,被害防止の参考としてください。

光・・・・・・明るいところでは,人の目につきやすいため
時間・・・・侵入するのに時間がかかれば,人に気づかれるため
音・・・・・・警音器が鳴ると家人や付近の人に気づかれるため
人の目・・顔を見られたら,あとで警察に捕まりやすくなるため
 
 侵入盗防犯対策 

★ 短時間の外出時でも必ず鍵かけを!
朝のゴミ出しなど短時間の外出であっても必ず鍵をかけましょう。
★ 侵入に時間がかかるように! 
玄関ドアは補助錠を取り付けて,鍵を二重・三重にすることで,泥棒に容易に侵入されないようにしましょう。
★ 昼夜を問わず2階の部屋にも鍵かけを! 
2階の窓の鍵は昼間でも確実に施錠するとともに,侵入のため踏み台にされるようなものを家の周りに置かないようにしましょう。
★ 家の周りに死角をつくらない! 
泥棒が隠れるのを防ぐため,塀を低くしたり庭木を剪定するなど見通しを確保しましょう。
★ 窓ガラスには補助錠を!
補助錠を取り付け,防犯ガラスに替えましょう。
トイレや浴室の高窓には面格子を取り付けましょう。
★ 泥棒を撃退するのは「地域の目」!
泥棒は,人に顔を見られたり,声をかけられるのを嫌います。
地域で見慣れない人を見かけたら,挨拶をするなど一言声をかけてみましょう。

  ひったくり

 ひったくり防犯対策 

 ★ 自転車の前カゴの荷物の上に雑誌などをかぶせたり,「ひったくり防止カバー」を取り付けましょう。
 ★ 携帯電話の操作や音楽に気をとられないようにしましょう。
 ★ バッグは,道路と反対側の脇に抱えて持ちましょう。
 ★ 後ろからオートバイなどが近づいてきたら振り返って確認しましょう。
 ★ 裏道などは避け,明るく人通りの多い道を通りましょう。