5月号

電子ブック版

下の画像をクリックすると、電子ブックが立ち上がります。

広報くらしき平成27年5月号電子ブック

平成27年5月1日発行
企画・編集 倉敷市くらしき情報発信課
倉敷市西中新田640番地
 

声の広報くらしき5月号

「倉敷音訳の会」が視覚障がい者用に広報くらしきを音訳しています。

1●表紙

 母なる川が結ぶ10市町の挑戦が今、本格的に始まる。

2●特集1 ~人口減少対策と地方創生の実現に向けて~まち・ひと・しごと 創生

 市では、人口減少対策と地方創生の実現に向けて、市の目標や取り組む施策を盛り込んだ「倉敷市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定を進めています。
 「しごと」が「ひと」を呼び、「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環を確立するとともに、その好循環を支える「まち」が活性化することで、安心して生活を営み、子どもを産み育てられる環境をつくり出すための取り組みを行っていきます。 

4●特集2 本格的に始動!高梁川流域圏の広域連携

 母なる川・高梁川が結ぶ、流域の7市3町は、3月27日に高梁川流域連携中枢都市圏形成に係る「連携協約」を取り結びました。7市3町が力を合わせて、人口減少・少子高齢社会への対応を図り、圏域全体の発展を目指す取り組みが、本格的に動き始めました。

7●特集3 高梁川流域パスポートと高梁川流域マップが完成

8●トピックス

 重要な市政情報をお知らせします。

 市民ふれあいトーク参加者募集 ►市公式フェイスブックを始めました! ►花いっぱいコンクールの作品募集 ►光化学オキシダントなどによる健康被害を防ぐために ►くらしき環境フェスティバル ►緑のカーテン講座の受講者募集 など

14●くらしの情報 

 子育て、保健・福祉、環境・リサイクル、国際理解、産業、税金、建設、教育、安全・安心、人権、スポーツ、市政 など

21●施設の催し

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

24●相談のページ 

 市政・市民、消費生活、交通事故、一般法律、クレジット・サラ金、少額法律、行政、登記、不動産、住宅建築、年金・労務、原爆被爆者、人権、保健福祉、介護保険、なやみ、結婚、子育て支援、教育、青少年、母子(父子)、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、仕事、肝炎、エイズ・性感染症、栄養、心の健康 など

26●保健のページ  

 お知らせ、子育て教室・健康診査、休日・夜間当番医

30●ほっと情報 

 イベント、地域情報掲示板、まちの話題「ハートランド倉敷」

34●市民活動のページ・わが家のアイドル

 市民企画提案事業、わが家のアイドル

ダウンロードはこちらから (6,022KB) 

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2016年

2015年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。