10月号

電子ブック版

下の画像をクリックすると、電子ブックが立ち上がります。

広報くらしき平成27年10月号電子ブック

平成27年10月1日発行
企画・編集 倉敷市くらしき情報発信課
倉敷市西中新田640番地
 

声の広報くらしき10月号

「倉敷音訳の会」が視覚障がい者用に広報くらしきを音訳しています。

1●表紙

 美観地区で。第33 代「倉敷小町」と、市人権啓発マスコットキャラクター「くーぴっと」。左から田村史穂さん、小田ありささん、大土眞由子さん

2●特集1 10月9日~11日、いよいよ開催!日本女性会議2015倉敷

 10月9日㈮~11日㈰の3日間にわたって、美観地区周辺を会場に、「日本女性会議2015倉敷」がいよいよ開催されます。日本女性会議は、男女共同参画に関する国内最大級のイベント。今大会では、2千人を超える参加者が倉敷を訪れ、男女共同参画社会の実現に向けたさまざまな課題について考えます。また、公募で集まった約600人の市民ボランティアが、実行委員と共に運営を支えます。
 大会は、参加者の皆さんに向けて、そして全国に向けて、倉敷の魅力を発信できる機会でもあります。おもてなしの心で、温かくお迎えしましょう!

4●特集2 消費生活学級連絡協議会は活動中!

 消費生活学級連絡協議会は、倉敷・児島・玉島・水島・船穂・真備の各地区に設置された45の「消費生活学級」で構成され、「衣」「食」「住」などの消費生活に関するさまざまな情報の発信や、悪質商法に対する注意の呼び掛けなど、地域の暮らしを支え、守るための取り組みを行っています。
 昭和49年に小学校区単位でつくられたのが始まりで、現在は約1,600人の消費生活学級生が活動しています。

6●特集3 90年の歴史に幕 水江の渡し~思い出をありがとう

 水江の渡しは、大正14年の高梁川の大改修をきっかけに始まりました。以前の高梁川は、東西2つの流れに分かれており、どちらも洪水により度々大きな被害を出していました。この被害を防ぐため大改修が行われましたが、川筋が変わったことで当時の村道が水没したため、分断された約40メートルの区間を渡し船によって結びました。これが水江の渡しの始まりです。
 乗船場周辺には豊かな自然が広がり、四季を通じて森林浴や草花・野鳥の観察を楽しむことができます。水江の渡しは生活の足としての交通手段にとどまらず散策などにも利用され、自然を楽しむ人を喜ばせてきました。
 しかし、代替交通手段となる高砂町中島柳井原線の高梁川新橋梁の開通に伴い、運行は平成28年3月31日㈭までとなります。長い間利用していただき、本当にありがとうございました。
 今秋、最後の秋を迎える水江の渡しに乗船し、川面の心地よい風を感じながら、高梁川の自然を楽しんでみませんか。

7●トピックス

 重要な市政情報をお知らせします。
 平成28 年度からの、認定こども園・ 幼稚園・保育所などへの申し込みを開始 ►倉敷市プレミアム付商品券を2次販売! ►職務経験者を対象とした市職員を募集 ►臨時福祉給付金の申請は12月24日㈭までに郵送で ►子育て世帯臨時特例給付金の申請は10月30日㈮までに ►プラグインハイブリッド車の購入補助 など 

13●くらしの情報 

 保健・福祉、国際理解、子育て、産業・観光、安全・安心、人権、環境・リサイクル、教育、スポーツ、建設、市政

21●施設の催し

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

24●相談のページ 

 市政・市民、消費生活、交通事故、一般法律、クレジット・サラ金、少額法律、行政、登記、不動産、住宅建築、年金・労務、原爆被爆者、人権、保健福祉、介護保険、なやみ、結婚、子育て支援、教育、青少年、母子(父子)、家庭児童、子どもの発達、高齢者、障がい者、仕事、肝炎、エイズ・性感染症、栄養、心の健康 など

26●保健のページ  

 お知らせ、子育て教室・健康診査、休日・夜間当番医

30●ほっと情報 

 イベント、地域情報掲示板、となりまちの話題「極上の秋を召し上がれ A級の誇り 新見A級グルメフェア2015」、「第1回おかやまマラソン」

34●市民活動のページ・わが家のアイドル

 市民企画提案事業、わが家のアイドル

ダウンロードはこちらから (7,382KB) 

 

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ


バックナンバー

2016年

2015年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。