平成28年度 7月~8月講座

講座一覧

(続)児島とは何か1~田の口地区の古墳・城跡を歩く~

 終了しました 

倉敷市児島田の口地区は江戸時代後期より近代まで繊維業で栄えたことで有名ですが、古代中世の歴史を物語る興味深い
遺跡もたくさんあります。例えば小さいながらも前方後円墳、横穴式石室、また中世の城跡や石塔もあります。
児島の歴史を考える上での穴場を巡ってみましょう。

● 岡山学院大学 岡山短期大学 尾崎 聡 教授
● 7月16日(土曜日) 13時~14時30分 ≫ 申込締切日 7月6日(水曜日) 
● 一般(坂道山道を歩ける方)  ● 定員 15名【定員を超えたら、抽選。(子ども優先)】
● 倉敷市役所 児島支所集合 <地図・アクセス>  児島支所の駐車場をご利用ください。

≪倉敷市役所 児島支所発着で、散策する田の口地区までマイクロバスで移動します。途中、坂道山道を歩くので、
動きやすい恰好でお越しください。
雨天の場合は琴浦公民館までマイクロバスで移動して、座学講座を受講します。≫


(続)児島とは何か2~田の口地区の町並み・工場跡を歩く~

 終了しました 

倉敷市児島田の口地区は江戸時代後期より近代まで繊維業で栄えたことで有名ですが、歴史的空間構造から見ても
港、奥、岡、浜など素朴な歴史的小宇宙を思わせる部落が残っています。具体的な遺跡では左右に灯籠の乗った突堤を
持つ石造りの田の口港、様々な生業の町家群、レンガ造りの工場跡、産業王の屋敷跡など興味深い町並みが残っています。
児島の歴史を考える上での穴場を巡ってみましょう。

● 岡山学院大学 岡山短期大学 尾崎 聡 教授
● 7月30日(土曜日) 13時~14時30分 ≫ 申込締切日 7月20日(水曜日) 
● 一般(坂道山道を歩ける方)  ● 定員 15名【定員を超えたら、抽選。(子ども優先)】
● 倉敷市役所 児島支所集合 <地図・アクセス>  児島支所の駐車場をご利用ください。

≪倉敷市役所 児島支所発着で、散策する田の口地区までマイクロバスで移動します。途中、坂道山道を歩くので、
動きやすい恰好でお越しください。
雨天の場合は琴浦公民館までマイクロバスで移動して、座学講座を受講します。≫

あなたの創造力を測ってみよう!~人生を豊かにする創造力講座~

 終了しました 

人工知能によって、10~20年後には現在の職業の半分が消えてしまうと言われています。例えば、自動運転技術の進歩で
職業としてのタクシー運転手は存在しなくなるのが確実でしょう。ところが、その時代でも、人間は人工知能に勝てるの
です。それが、「創造力」です。無から有を創り出す創造力は、人間だけが持つ能力です。しかも、創造力は数値として
測定できます。この創造力講座に参加して、あなたの創造力を測ってみませんか? そして創造力を伸ばしてみませんか?
本講座では、頭の体操をしながら、あなたの創造力が伸びる体験をしていただきます。講座内容は極めて簡単で、初心者
でも聴講できます。是非、人生を豊かにする創造力講座に御参加ください。

● 中国職業能力開発大学校 塚本 眞也 校長(岡山大学 名誉教授)
● 7月23日(土曜日) 10時~11時30分 ≫ 【申込受付中】定員に空きがありますので、申込締切を延長しています。
● 高校生以上~一般 ● 定員 70名 
● ライフパーク倉敷 中ホール

訪問看護師が支えるお家での医療

 終了しました 

日本は少子化を伴う超高齢社会に突入し、医療制度では早期に病院を退院し在宅療養へ移行するための変革が進め
られています。病気や障がいがあっても、住み慣れた自宅で安心して生活するためには、在宅医療と生活の両面を
支えることができる訪問看護が頼りになる存在となります。訪問看護を利用することで、利用者やその家族は自分
たちが望む生活を送りやすくなります。訪問看護を身近な存在として、必要なときに利用できるように、訪問看護の
仕事、訪問看護の利用の仕方などについてお話します。

● 川崎医療短期大学 看護科 太田 栄子 准教授
● 7月27日(水曜日) 10時30分~12時00分 【申込受付中】定員に空きがありますので、申込締切を延長しています。
● 一般 ● 定員 50名
● 真備図書館 学習室 <地図・アクセス>

●チラシをご覧くださいヤジルシ
チラシ

太陽電池を使った工作教室「ソーラーカーをつくろう」

 終了しました 

太陽電池の基本的な説明や基礎実験を体験してもらい、太陽電池のしくみについて学びます。
また、太陽電池をより身近に感じてもらうために、1人1台ずつソーラーカーを製作します。
製作するソーラーカーは、太陽電池とモータを2個取り付けることで、太陽や電球の光を追いかけるように走ったり、
光の当て方で操縦したりすることができます。製作したソーラーカーは持ち帰ることができますので、ソーラーカーの
製作を通じて太陽電池を身近に感じてみましょう。

● 中国職業能力開発大学校 電気系 伊東 裕幸 准教授・安國 哲夫 准教授
● 7月31日(日曜日) 13時~16時 ≫ 申込締切日 7月20日(水曜日) 
● 小学校3年生から高校生(保護者の方も参加可能です) ● 定員 20名  
● 中国職業能力開発大学校  <地図・アクセス>

共生社会を願って~映画「学校2」から学ぶメッセージ~

 終了しました 

共生社会とは、年齢や性別、障がいの有無に関わらず、お互いの人格や個性を尊重し合って共に認め合い支え合う
社会のことです。本講座では、映画「学校2.」などの1シーンを数本鑑賞します。
グループワークをしながら、そこから得られるメッセージを学びましょう。共生社会に必要な「温かいハート」を
一緒に育んでいきたいと思います。

● くらしき作陽大学 子ども教育学科 中塚 志麻 准教授
● 8月3日(水曜日) 13時00分~15時 ≫ 【申込受付中】定員に空きがありますので、申込締切を延長しています。 
● 一般  ● 定員 50名  ● ライフパーク倉敷 中ホール

 ●チラシをご覧くださいヤジルシ
チラシ

サッカーロボを作って競技会に参加してみよう!

 終了しました 

ロボカップジュニア・サッカー競技用のロボットを製作します。回路基板上に電子部品を半田付けした後、
センサやモータなどを接続してロボットを組み上げます。さらに、パソコン上でプログラムを作成してロボットを
自在にコントロールさせ、最後に、制作したロボット同士でサッカー競技を行います。
製作したロボットで11・12月に開催予定のロボカップジュニア・サッカー競技会に参加してみましょう!
競技会に参加される方には、製作したロボットは貸し出すことができます。

● 中国職業能力開発大学校 電子情報技術科 豊田 順治 講師
● 8月7日(日曜日) 13時~16時 ≫ 申込締切日 7月20日(水曜日) 
● 小学校4年生から高校生(保護者の方も参加可能です) ● 定員 20名  
● 中国職業能力開発大学校  <地図・アクセス> 

※ お申し込み多数の場合、工作キットの数量の関係上、お子様が複数いらっしゃる場合でも
  ご家族またはグループで、1つの工作キットをお渡しするようになる場合がありますので、ご了承ください。

★NPO法人 岡山ロボット技術子ども育成協会ORJAとの協同開催です。

メンタルヘルス ~こころのリラクセーション体験~

 終了しました 

日々のストレスにお困りの方がワークを通して,少しでも楽になっていただくための講座です。ストレス軽減に
役立つ職場や家庭でのスムーズなコミュニケーションスキルを中心にお伝えします。リラクセーションスキルを
身につけ,ストレスとうまく付き合っていけるようになっていただけることを願っております。

● 岡山短期大学 幼児教育学科 鈴木 久子 講師
● 8月13日(土曜日) 10時30分~12時 ≫ 申込締切日 8月3日(水曜日) 
● 一般  ● 定員 30名  ● ライフパーク倉敷 第3会議室

ピアノへの誘い ~チャレンジ!ポピュラーピアノ~

 終了しました 

音楽が好きで、ピアノに興味をお持ちの方、この機会に鍵盤に触れてみませんか?今回の講座はピアノ経験の無い方、
鍵盤初心者の方を対象とした入門クラスになります。大学内キーボード室の電子ピアノを使用して、実際に鍵盤に触れ、
演奏する事の楽しさを感じて頂けたらと思っています。楽譜の読めない方、楽器をお持ちでない方、大歓迎です。
是非この機会にピアノの魅力を体験してみて下さい!また、ポピュラー音楽で使われるコードネームやコードネームを
活用した演奏法などについても、音だしを交えながら解説します。皆さんのご参加をお待ちしております。

● 作陽音楽短期大学 音楽学部 赤松 英彦 准教授
● 8月17日(水曜日) 10時30分~12時 ≫ 申込締切日 8月9日(火曜日) 
● ピアノ、鍵盤楽器の未経験者または初心者向け   ● 定員 40名  
● くらしき作陽大学 1号館405室 <地図・アクセス>

コミュニケーションで楽しい気分づくり

 終了しました 

「いい気分は自分の力で作り出すことができる」,これは心理学の中でとてもよく知られた知見です。
そして,いい気分を作り出す最たる活動の1つは,「誰かと楽しく過ごすこと」です。この講座では,受講生同士で
いくつかのリクリエーションを行い,ひととのコミュニケーションを通じた心身の変化を測定します。ひととの
関わりがもたらす心と体の変化について考える機会にしたいと思います。

● 倉敷市立短期大学 保育学科 門田 昌子 講師
● 8月27日(土曜日) 13時~15時 ≫ 申込締切日 8月17日(水曜日)
● 一般  ● 定員 20名  ● ライフパーク倉敷 視聴覚ホール

組みひものアクセサリーづくり

 終了しました 

日本の伝統工芸である組みひもを楽しく、簡単につくれるよう開発されたのが組みひもディスクです。この組みひも
ディスクを使ってビーズの入ったブレスレットかストラップをつくります。手芸の経験はなくてもかまいませんが、
ひもを結ぶ、交差させる、糸にビーズを通す等の動作が必要になります。組みひもディスクはお貸します。

● 倉敷市立短期大学 服飾美術学科 太田 茜 講師
● 8月31日(水曜日) 13時30分~17時00分 ≫ 申込締切日 8月17日(水曜日)
● 小学校1年生~一般   ● 定員 25名  ●持参するもの:はさみ 
● ライフパーク倉敷 第3会議室

組みひもブレスレッド


  
倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3055  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 plnpol@city.kurashiki.okayama.jp