エコアクション21推進補助制度

平成29年度「エコアクション21」推進補助金の交付制度を開始します

  倉敷市エコアクション21推進補助金交付要綱(PDF)

 趣旨

 倉敷市では、環境配慮型経営の普及促進を図り、環境保全を推進することで、環境にやさしいまちづくりを実現するため、エコアクション21の登録を更新する市内の事業者を対象に、登録の更新にかかる費用の一部を補助します。


受付期間

 平成29年4月3日(月)から平成30年3月30日(金)8:30~17:15
  ※平成29年4月3日から平成30年3月30日までの間に、エコアクション21の
  登録・更新手続を終えた事業者が対象です。(基準となる日付を認証・登録証発送日
  とします。)受付期間内に書類を揃えて補助金交付申請をしてください(必着)。
  ※補助予定件数は10件です。
   受付期間内であっても、予算枠がなくなり次第終了します。


補助対象者

 以下の(1)~(3)の要件の全てを満たすことが条件です。
  (1)市内に本社があり、市内の事業所におけるエコアクション21の登録の更新の
     手続が完了していること
  (2)市税の滞納がないこと
  (3)代表者又は役員等が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成
     3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」とい
     う。)又は同条第2号に規定する暴力団若しくは暴力団員と社会的に非難され
     るべき関係を有する者に該当しないこと

         ※ただし、過去にこの補助金の交付を受けた方を除きます。


補助対象経費

 補助対象者がエコアクション21の登録の更新に要した経費のうち、以下の(1)~(3)の経費です。
  (1)審査登録機関に支払った更新登録料 ※1
  (2)審査人に支払った審査料並びに交通費及び宿泊費
  (3)(1)、(2)のほか、市長が必要と認める経費
  ※1 市内外に立地する事業所を包含して登録を受けている場合で、市内に立地する
    事業所に係る更新登録料の額が明確でないときは、各事業所の従業者数の割合に
    より按(あん)分して計算した額

 

補助金の額

 補助対象経費の2分の1以内の額
 ※上限10万円
 ※補助金額の1000円未満は切り捨て

 

申請に必要な書類等

 ①補助金交付申請書(様式:PDF/word
 ②企業概要書(様式:PDF/word
 ③エコアクション21の登録更新を証明する書類の写し
 ④補助対象経費の支出を証明する書類の写し
 ⑤市税の完納証明書
 ⑥誓約書(様式:PDF/word
 ⑦補助金交付請求書(様式:PDF/word
 ※申請内容によっては、追加で書類等を提出していただくことがあります。
 

手続きの大まかな流れ

【(1)エコアクション21認証・登録の更新 】

        ↓

【(2)補助金交付の申請 】
 補助金交付申請書に記載の上、必要書類を添付して提出してください。
 (上記「申請に必要な書類等」の①から⑥までの書類等が必要です。)
 ※「補助金交付申請」前の「事前登録」は必要ありません。
  ただし、受付期間内であっても、予算枠がなくなり次第受付を終了します。

        ↓

【(3)補助金交付の決定 】
 受付書類を審査し、補助金の交付の適否を決定したうえで、倉敷市より通知いたします。

        ↓

【(4)補助金交付の請求 】
 補助金交付請求書に必要事項を記載の上、提出して下さい。
 (上記「申請に必要な書類等」の⑦が必要です。)

        ↓

【(5)補助金の支払 】
 受付処理後、倉敷市より、請求書に記載の口座へ補助金を振り込みます。
 


<お問い合わせ・申請先>

 倉敷市環境政策部 環境政策課 担当:難波、脇本 
  〒710-8565 倉敷市西中新田640番地
  TEL 086-426-3391, FAX 086-426-6050


 関連ホームページ

 ○ 一般財団法人 持続性推進機構(IPSuS)のエコアクション21関連サイト(こちら
 ○ 公益財団法人岡山県環境保全事業団のエコアクション21地域事務局関連サイト(こちら