社会を明るくする運動について

▼社会を明るくする運動について

戦没者のご遺族の方

 


福祉援護課トップページへ戻る
福祉援護課へのお問合せ

社会を明るくする運動について

ホゴちゃん 法務省が提唱する社会を明るくする運動は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。

 犯罪や非行をなくすためには、取締りを強化して、罪を犯した人を処罰することも必要なことです。しかし、立ち直ろうと決意した人を社会で受け入れていくことや、犯罪や非行をする人を生み出さない家庭や地域づくりをすることもまた、とても大切なことです。

 立ち直りを支える家庭や地域をつくるためには、地域のすべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。“社会を明るくする運動”では、犯罪や非行のない地域をつくるために、一人ひとりが考え、参加するきっかけをつくることを目指しています。

 

 

倉敷市における取組み

 

 全国において毎年7月は社会を明るくする運動の強調月間です。
 倉敷市においては、7月を中心に次の取組みを行っています。

■ 街頭啓発活動(パレード)
 毎年7月1日に倉敷駅前商店街~美観地区で街頭啓発活動を実施しています。

〔平成30年度実施内容〕

・日時 平成30年7月1日(日曜日) 午前10時から

・場所 倉敷商店街 ビオス憩いの広場~美観地区

■ 市民大会
 毎年7月中旬に、ライフパーク倉敷においてイベントを開催しています。映画上映やポスター展の表彰などを行っています。

〔平成30年度実施内容〕

・日時 平成30年7月21日(土曜日) 13時30分から16時00分

・場所 ライフパーク倉敷 大ホール(倉敷市福田町古新田940番地)

・詳細 市民大会チラシ(PDF 810KB)

■ ポスター展
 毎年4月~5月にかけて市内中学生を対象に、社会を明るくする運動の啓発ポスターを募集します。学年ごとに入賞作品を選出し、優秀賞の方は、市民大会で表彰を行います。

〔平成30年度 ポスター展示会〕

日程

場所

平成30年7月30日(月曜日)~8月3日(金曜日)

水島支所 展示ホール

平成30年8月6日(月曜日)~8月10日(金曜日)

児島支所 展示室

平成30年8月13日(月曜日)~8月17日(金曜日)

玉島支所 展示ホール

平成30年8月20日(月曜日)~8月24日(金曜日)

真備支所 展示ブース

平成30年8月27日(月曜日)~8月31日(金曜日)

倉敷市役所本庁舎 展示ホール

 

 

リンク

法務省:第68回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~
法務省:岡山保護観察所のホームページ


ページトップへ戻る

福祉援護課トップページへ戻る

お問合せはこちら

福祉援護課倉敷市 保健福祉局 社会福祉部 福祉援護課

〒710-8565 倉敷市西中新田640番地

【TEL】 086-426-3321

【FAX】 086-422-3389

倉敷市 保健福祉局 社会福祉部 福祉援護課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3321  【FAX】 086-422-3389  【E-Mail】 wlfscl@city.kurashiki.okayama.jp