ラジコンレース

概要

倉敷中央高等学校の生徒の発案によるラジコンレースを実施します。

子どもから大人まで楽しんでもらえるよう企画したものです。

参加学校

倉敷中央高等学校

6月28日打ち合わせ

 6月28日に中央高等学校のラジコンチームが事業者さんの所へ打ち合わせに行きました。
当日の準備や流れ、必要な資材などを確認したのち、実際にお客さんが来た想定で流してみました。
 ラジコンの操作は「前に進む」「後ろに進む」「曲がる」と単純なのですが、動きが思いのほか速く、特にレース形式になると、気持ちが焦ってなかなか思い通りに操縦できません。


祭りの時には、1回10分程度で、練習→レース対決と体験してもらいます。
納得いくまで何度でもやりたくなってしまいそうです!

写真:使用するラジコンカー 写真:確認、記録をしっかりしました

写真:レース体験。コースを走らせるのは難しい。 写真:チラシ用に写真を撮影です

7月30日ラジコンレースの様子

7月30日に夢koi大通りに特設会場を設け、ラジコンレースを実施しました。

運営は倉敷中央高等学校の生徒が中心となり、ラジコン専門の事業者がサポート。
子どもたちが大勢訪れ、必死にラジコンを操作し、盛り上がりました。

なかなかコースを上手く走らせられずに苦戦する子もいましたよ。

  

 

倉敷未来プロジェクト実行委員会事務局(くらしき情報発信課内)
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【電話】 086-426-3061  【FAX】 086-426-4095  【E-Mail】 pubinfo@city.kurashiki.okayama.jp

◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。