企業主導型保育事業

企業主導型保育事業とは

多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い,保育所待機児童の解消を図り,仕事と子育ての両立に資することを目的として,市町村の認可を必要としない,子ども・子育て拠出金を負担している企業が,公益財団法人児童育成協会から助成を受け運営する事業です。

 倉敷市内企業主導型保育事業の一覧はこちら