議員研修会の開催について

議員研修会の開催について


平成30年度 倉敷市議会議員研修会(第2回)

「防災と危機管理のあり方」「空き家対策の現状と課題」

 前 佐賀県武雄市長の 樋渡 啓祐 先生をお迎えし、防災対策と空き家対策をテーマに、 議員研修会を開催します。

 研修は公開で行い、市民の方にも傍聴していただけます。

 ご希望の方は、当日、傍聴席入り口までお越しください。

日時

平成30年12月5日(水曜日)13時から

場所樋渡先生写真

倉敷市議会議場(本庁舎3階)

講師

前 佐賀県武雄市長、樋渡社中株式会社CEO、

一般社団法人 全国空き家バンク推進機構 理事長

樋渡 啓祐(ひわたし けいすけ)

略歴紹介

1969年 佐賀県武雄市生まれ。

1993年 総務庁(現総務省)に入庁。

       内閣中央省庁等改革推進本部事務局、高槻市長公室長などを経て、

       2005年総務省大臣官房秘書課課長補佐で退職。

2006年 当時全国最年少36歳で武雄市長に就任。

       ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の誘致、市民病院の民間移譲、

       年間100万人の武雄市図書館の実現を図り、

       週刊誌AERA、日経BP「日本を立て直す100人」等にも選ばれる。

2015年 1月の佐賀県知事選で敗れ、まちづくりの株式会社である

       樋渡社中を結成しCEO。

      内閣府所管である地域経済活性化支援機構の社外取締役、

       関西学院大学大学院客員教授等に就任。

趣味はランニング、料理、音楽、読書、旅。

今まで40か国を放浪。

研修を傍聴するには

定員は64名で先着順です。
低層棟4階の傍聴席入り口で傍聴券に住所・氏名を記入してご入場ください。
身体の不自由な方のための車椅子スペースや専用トイレもあります。

※録音・録画はご遠慮ください。