当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

被災者の方向け市営住宅等の一時入居

被災者のかた向け市営住宅・県営住宅・国家公務員宿舎の案内(随時募集)

制度の趣旨

この度,平成30年7月豪雨にて倉敷市内の居住家屋で被災された方(住宅の全壊が条件)を対象として,市営住宅等を一時入居先として提供します。

【募集住戸】

市営住宅,県営住宅及び国家公務員宿舎のうち一部

※募集住戸の詳細については,住宅課へお問い合わせください。

【申込受付時間】

8時30分~17時15分

【申込受付窓口】

倉敷市役所本庁舎 6階 住宅課

【申込受付方法】

倉敷市住宅課にて,次の書類を提出していただきます。
申込書類・・・申込書,申告書(住宅課窓口に設置しております。),り災証明書(持参
してください。

 【入居者決定方法】

同一の申込日に申込者が1名だった場合には,自動的に入居が決定します。
同一の申込日に申込者が複数名いた場合には,抽選により入居者を決定します。
申込者が複数名いた場合,高齢者,障がい者等を含む世帯が優先して入居することとなりますので,あらかじめご了承ください。

【入居予定日】

設備の設置が完了し次第。

【家賃等】
  • 家賃、敷金・・・全額免除
  • 光熱水費、共益費等は、入居者の負担となります。
【住宅の設備について】

住宅の設備及び備品等については,次のとおりです。
市営住宅及び国家公務員宿舎 ・・・ガスコンロ,照明器具,カーテン,エアコン
県営住宅          ・・・ガスコンロ,照明器具,カーテン,エアコン,
                冷蔵庫,洗濯機,寝具
今回募集する住宅は,「公益財団法人 日本財団」様より,冷蔵庫,洗濯機,炊飯器,テレビ,電子レンジ,電気ポット,寝具について,ご希望に応じて贈与という形で提供を受けることができます(入居決定後に、入居者が「日本財団」に申請した後の設置となります。)。
※県営住宅については,冷蔵庫,洗濯機,寝具は,岡山県により設置済みのため,日本財団からの提供を受けることが出来ませんのでご注意ください。

注意事項

  • 書類の完備していない申込書は受付できません。
  • 郵送によるお申込は受付できません。
  • 代理人の方による申込みも可能です。
  • 市営住宅等に一時入居されますと、応急仮設住宅(借上型仮設住宅及び建設型仮設住宅)へのご入居及び被災住宅の応急修理制度のご利用は出来なくなりますので、ご注意ください。

お問い合わせ先

倉敷市住宅課 電話086-426-3531