市民の皆さまへ

平成30年7月豪雨災害支援情報

市民の皆さまへ

 未曽有の大災害の発生から、およそ1カ月が経ちました。

 この度の災害によりお亡くなりになりました方々に、謹んで哀悼の意を表しますとともに、ご家族・関係者の皆さまに衷心よりお悔やみを申し上げます。また、被災されました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 現在、多くの市民・団体・企業の皆さまから、心のこもった支援物資や多くの義援金が寄せられるとともに、復旧・復興に当たっておられるたくさんのボランティアの皆さまに、大きな力添えをいただいております。改めまして、深く感謝申し上げます。

 倉敷市では、避難所設置運営やライフラインの確保・復旧、仮設住宅の確保などに全力で取り組んでいるところですが、今もなお、厳しい避難生活を送られている方々をはじめとする、被災された皆さまのご心労には、耐え難いものがあると推察しております。

 一刻も早く、被災された皆さまが、元の穏やかな生活を取り戻されますよう、国や県、関係機関と協力して、復旧・復興に向けて全力で取り組んでまいります。市民の皆さまには、引き続きご協力をいただきますようによろしくお願い申し上げます。

倉敷市長 伊東香織