水島臨海鉄道

 
 水島臨海鉄道は、JR山陽本線と水島臨海工業地帯の工場を結ぶ路線です。
 
 倉敷駅に隣接する倉敷市駅から三菱自工前までの間は、気動車による旅客輸送も行っています。

  営業区間 水島線=11.5km     

  旅客駅数 10駅                                 

  運行開始 昭和45年4月1日