業務の紹介

相談員による一貫した支援

 これまでは難しかった電話等による定期的なフォローなど、「いつでも相談できる継続した関係」を築くことで、保護者の育児に関する不安感や孤立感を和らげます。

 

また、就学・就労等の進路については、必要に応じ、教育委員会や障がい者支援センター、就業・生活支援センター等への橋渡しを行うことで、支援が途切れることを防ぎます。

 

 

基本的に予約は不要ですが、来所される前(直前でも可)にご連絡をいただけるとスムーズにお受けできます。

 

発達に関する専門相談

子どもの発達に関する専門知識をもった相談員による、専門相談を行います。専門相談は予約制となっていますので、事前に当センターまでお問い合わせ下さい。


子どもの発達に関する情報提供

 

児童発達支援事業などの療育機関や相談機関、福祉サービスなど、子どもの成長に関わる情報を提供します。また、手元にない情報についても、調べてお答えします。

子どもに関わる様々な機関の連携づくり

 

倉敷市内には子どもに関わる機関が数多くありますが、子どものスムーズな成長のためには、緊密な連携が必要です。
 

当センターでは、関係機関の連携づくりに取り組みます。

印刷用チラシ



ゆめぱる紹介チラシはこちらpdf
倉敷市総合療育相談センター ゆめぱる
〒710-0834  倉敷市笹沖180 くらしき健康福祉プラザ1F 【TEL】 086-434-9882  【FAX】 086-434-9883  【E-Mail】 ksrsc@city.kurashiki.okayama.jp