人権週間について

  昭和23年12月10日,国連で「世界人権宣言」が採択されました。

 これを記念して,採択日の12月10日を「人権デー」と定めました。

「人権デー」を最終とする1週間(12月4日~10日)を「人権週間」と定め
ています。

平成28年度の啓発強調事項は,
   「みんなで築こう 人権の世紀  
      ~考えよう相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~
 
 ほか,次の17事項です。



・女性の人権を守ろう

・子どもの人権を守ろう

・高齢者を大切にする心を育てよう

・障がいのある人の自立と社会参加を進めよう

・同和問題に関する偏見や差別をなくそう

・アイヌの人々に対する理解を深めよう

・外国人の人権を尊重しよう

・HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見をなくそう

・刑を終えて出所した人に対する偏見をなくそう

・犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう

・インターネットを悪用した人権侵害をなくそう


・北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう


・ホームレスに対する偏見をなくそう

・性的指向を理由とする差別をなくそう

・性同一性障がいを理由とする差別をなくそう

・人身取引をなくそう


・東日本大震災に起因する人権問題に取り組もう
倉敷市教育委員会人権教育推進室
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【電話】 086-426-3803  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 eduadcrm@city.kurashiki.okayama.jp