当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

瀬戸大橋架橋記念館

昭和63年度(第3回)倉敷市都市建築優秀賞受賞建築物

瀬戸大橋架橋記念館 
瀬戸大橋架橋記念館写真a


 現在の商店街と新しいJR児島駅前商店街とを結ぶ中心的な位置にあり、21世紀を予感させる外観は、古代の太鼓橋をモチーフに未来に架ける夢の橋としてデザインをしたものである。 また、現代技術を駆使したハイテクな構造や異次元的な広場は、児島地区の新しいランドマーク及びシンボルとなりうるものである。

瀬戸大橋架橋記念館写真b


建築場所:倉敷市児島味野2丁目3792番地
構造  :鉄筋コンクリート プレキャストコンクリ-ト一部鉄骨造  地上2階、地下l階
敷地面積:3,298.47m2
建築面積:1,677.34m2
延べ面積:3,318.44m2
建築主 :倉敷市
設計者 :上田 篤・(株)東畑建築事務所
施工者 :フジタ工業(株)岡山営業所  
完成年月:昭和62年12月