当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

倉敷川

環境整備の事例
(美観地区)

倉敷川

 倉敷川は水源を持たない潮入川で,舟の通行を困難にさせる汚泥の除去を行うため,度々浚渫が行われました。舟の通行がなくなった近年も,汚泥の堆積による悪臭などを除くため,人工的な流れの創出や浚渫を行ってきました。なお,現在は試験的に流れの速度を調節し,汚泥堆積防止を図っています。

[整備中(1)]
写真:川 整備前

[整備中(2)]
写真:川 整備後