はじめに


利用するみなさんへ
わたしたちの郷土「倉敷」には、楽しく学習できるすばらしい施設や自然がたくさんあるよ。
土曜日・日曜日・国民の祝日及び振替休日に、このパスポートを持っていくとたくさんの施設が無料で見学できるんだ。家族の方やお友達と話し合って、見学のための計画を立てるといいね。施設の決まりを守って、しっかり使おう。
利用の仕方
  1. 有料施設が無料で利用できる日は「土曜日・日曜日・国民の祝日及び振替休日」です。夏休み・冬休み・春休みなどの長期休業中でも、平日は無料になりません。(市立美術館(特別展以外)、科学センターを除く)
  2. 入口でパスポ-トの表紙を見せ、入館しましょう。
  3. 入館のときには、名簿に氏名・学校名・学年・組を自分で書きましょう。
  4. 大原美術館・考古館・民芸館は、「いきいきパスポート」を利用した場合、大人2名までは入館料の割引になります。パスポートを入口のところで提示してください。
注  意
  1. 他の人に迷惑をかけないようにしましょう。
  2. 施設や自然を大切にしましょう。
  3. 行き帰りの交通事故に気をつけましょう。
  4. 必ず、氏名、学校名をかきましょう。
  5. この「いきいきパスポート」は、同じ施設に何回でも使えます。
  6. 施設が急遽休館になることもあります。
倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。