特定給食施設


 特定給食施設栄養報告書について



 報告書は2種類あります。

「特定給食施設栄養報告書」と該当する施設の「付表」をダウンロードしてください。

なお、対象施設には通知しています。



特定給食施設栄養報告書

報告書の種類と様式

提出期限

提出方法

提出先

報告書

付表

児童福祉施設

報告書:児童福祉施設 Excel 報告書:児童福祉施設 PDF
児童福祉施設

付表:児童福祉施設 Excel 付表:児童福祉施設 PDF
年2回

・10月15日
(9月実施分)

・4月15日
(3月実施分)
庁内連絡便
(管轄が保育課でない
施設は、直接保健所へ
ご提出ください。)
倉敷市子ども未来部
保育課
(一部施設は、健康づくり課へ
直接提出)
児童福祉施設以外

報告書:児童福祉施設以外 Excel 報告書:児童福祉施設 PDF
医療提供施設

付表:医療提供施設 Excel 付表:医療提供施設 PDF
お持ちいただくか
郵送又は、メールにて
ご提出ください。
倉敷市保健所
健康づくり課
食育推進係
介護保険施設

付表:介護保険施設 Word 付表:介護保険施設 PDF
社会福祉施設

付表:社会福祉施設 Word 付表:社会福祉施設 PDF
その他の施設

付表:その他の施設 Word 付表:その他の施設 PDF

(参考資料)

 ・特定給食施設栄養報告書の書き方(児童福祉施設) 書き方:特定給食施設栄養報告書(児童福祉施設) PDF

 ・特定給食施設栄養報告書の書き方(児童福祉施設以外) 書き方:特定給食施設栄養報告書(児童福祉施設以外) PDF




 健康増進法に基づく特定給食施設の届出について



 『特定給食施設』とは、「特定かつ多数の人に対して継続的に食事を提供する施設のうち栄養管理が必要なもので、1回100食以上又は1日250食以上の食事を提供する施設」を言います。

 これらの施設の設置者は、健康増進法に基づく届出や適切な栄養管理を行う必要があり、健康増進法、健康増進法施行規則に基づき、栄養指導員が口頭や巡回での指導を行います。また、保健所から研修会案内などの給食管理に必要な支援を行います。

 また、上記の食数に満たない施設であっても、継続的に特定の者に対して食事を提供する施設であれば、施設と協議のうえ、倉敷市の給食施設台帳に登録し、特定給食施設と同様の支援及び指導を行います。



健康増進法に基づく特定給食施設の届出

届出の種類と様式

このようなとき

提出期限

提出方法

提出先

特定給食施設等開始届 特定給食施設等開始届 給食を開始
又は再開したとき
その事業を開始、
変更、休止、廃止
する日から
1か月以内
押印のうえ、お持ち
いただくか、郵送で
ご提出ください。

倉敷市保健所
健康づくり課
食育推進係

特定給食施設等変更届 特定給食施設等変更届 届出内容に
変更が生じたとき
特定給食施設等休止(廃止)届 特定給食施設等休止(廃止)届 給食を休止
又は廃止したとき



 管理栄養士必置施設の指定について



 指定施設とは、特定給食施設であって特別の栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定めるところにより都道府県知事(倉敷市長)が指定する施設です。その設置者は、当該特定給食施設に管理栄養士を置かなければなりません。(健康増進法第21条)


 指定する施設は、次のとおりです。(健康増進法施行規則第7条)

  ・医学的な管理を必要とする者に食事を供給する特定給食施設であって、継続的に1回300食以上
   又は1日750食以上の食事を提供する施設

  ・上記に掲げる特定給食施設以外の管理栄養士による特別な栄養管理を必要とする
   特定給食施設であって、継続的に1回500食以上又は1日1500食以上の食事を供給する施設


 上記の法令に基づいて、通知書により指定および指定の取り消しを行います。(倉敷市健康増進法施行細則第5条)



  

    お問い合わせ・提出先 


   倉敷市保健所 健康づくり課 食育推進係

   住所:〒710-0834 倉敷市笹沖170

   TEL:086-434-9868

   メールアドレス:syokuiku@city.kurashiki.okayama.jp