生垣設置補助金


倉敷緑化基金の事業
 
 倉敷市では、花と緑に包まれた潤いのある街づくりを市民の皆さまとともに進めていくため、生垣設置補助金交付制度を設けています。これから生垣をつくる方、既設の塀を生垣に作り変える方は、ぜひこの制度をご利用ください。


プリペットの生垣


レッドロビンの生垣
拡大します 拡大します 拡大します
《 補助の対象 》
 ・ 市税の完納者が、住宅または事業所で、道路に面したところに生垣を作る場合です。

《 注意事項 》
 ・ 申請者は1敷地1名です。
 ・ 事業着工前に申請しなければ、補助の対象になりません。
 ・ 生垣設置工事の着工前と完了後に、申請内容確認のため訪問します。
 ・ 生垣樹が成長しても、隣地・道路等にはみ出さないようにしてください。
 ・ 生垣樹には、支柱を施して縄等で結束してください。
 ・ 申請地が借地の場合は、土地所有者の承諾書が必要です。
 ・ 補助事業者は、当該事業完了後5年間はその生垣の維持管理をお願いします。(廃止又は変更があったときは、補助金を返還していただくことになります。)
 ・ 申請に関する書類は、すべて同じ印を使用してください。
 ・  補助金は予算の範囲内で交付します。現在の件数は以下のとおりです。

平成28年度の

受付件数は

7件 

本年度補助は12月末日で受付を終了しますので、お早目に申請してください。

《 申請に必要なもの 》
ダウンロードすることができます。
↓必要な書類を右クリックして"対象をファイルに保存"を実行してください。
 ・ 交付申請書
 ・ 事業実施平面図・現況写真(着工前)・付近の見取図
 ・ 債権者登録申出書 ( 債権者登録申出書(記入例) )
 ・ 土地使用承諾書
樹木費の見積書 (購入先)
申請者の納税証明書 (市役所・納税課)
( 書類は、市役所公園緑地課にあります。)
申請先 : 公園緑地課へお願いします。

《 申請の内容 》
1.生垣設置費用の補助
 ・ 樹木の購入費用について補助します。
 ・ 樹木単価×植栽本数=補助金額(限度額は10万円)
 ・ 樹木単価は「生垣設置補助樹木価格表」(未公表)によります。これは、生垣に適した樹種 18種類の単価をそれぞれ樹高枝張りなどに応じて決めたものです。なお、各樹種の1本あたりの補助限度額は、1,500円です。
2.既設ブロック塀等の撤去費用の補助
 ・ 施工延長1mにつき、3,000円(限度額は5万円)。3,000円未満の場合はその実費。

《 生垣設置補助における注意事項 》 ・ 基準断面図 へのリンク
 ・ 生垣は道路に面して2m以上の長さがあること。また、敷地内において道路までの距離は2m以内であること。
 ・ 道路面からの高さは3mまでとすること。
 ・ 樹木は1mにつき2本以上植えること。(補助対象は1mにつき3本まで)
 ・ 樹木の高さは80cm以上とすること。
 ・ 公道から容易に見える土地に植栽すること。ブロック塀・フェンス等がある場所への植栽は対象になりません。
 ・ 土留めとしてのブロックの高さは40cm以下とすること。

《 補助対象樹木 》
 1 アラカシ  2 イヌツゲ  3 イヌマキ
 4 ウバメガシ  5 カイズカイブキ  6 キンモクセイ
 7 ゲッケイジュ  8 サザンカ  9 サワラ
10 サンゴジュ 11 シラカシ 12 ネズミモチ
13 ピラカンサ 14 ヒイラギモクセイ 15 プリペット
16 マサキ 17 ラカンマキ 18 レッドロビン(ベニカナメを含む)