船員法窓口業務

 倉敷市玉島支所産業課では、国から船員法第104条第1項の指定(昭和45年4月1日)を受け、下記の業務を行っております。

船員手帳交付申請の受付・交付

次の書類等をお持ちください。

(1)船員手帳交付申請書   (様式)

(2)雇用証明書
  船舶所有者が発行したもの。ただし,雇入契約のない船長(船主など)の場合は,船舶国籍証明書又は船舶検査証書(写)等

(3)写真 2枚
  縦5.5cm×横4cm,6ヶ月以内に撮影のもの,無帽,正面上半身

(4)戸籍抄本(謄本),記載事項証明書又は住民票(本籍地記載のもの)
  1年以内に作成したもの。申請者が当該市町村に本籍又は住所地がある場合の当該市町村への申請は戸籍抄本(謄本)の提出を省略,住民票(本籍地記載のもの)の提出のみでもよい。

(5)未成年の場合は,法定代理人(両親等)の許可書

(6)手数料 1,950円

※上記の船員手帳交付申請以外に,「船員手帳書換え交付申請」「船員手帳再交付申請」「船員手帳訂正申請」「船員手帳写真はり替え申請」等も受け付けています。提出書類等がご不明の場合はお問い合わせください。
※ 受付してから交付まで,時間が掛かりますのでご了承ください。また,事前にご連絡いただけると助かります。

【各種様式】

船員手帳交付申請書  (記載例1
船員手帳書換え交付申請書  (記載例2
船員手帳再交付申請書  (記載例3
船員手帳訂正申請書  (記載例4
船員手帳写真はり替え申請書  (記載例5
船員手帳記載事項証明申請書
船員手帳再交付雇入関係事項証明書
雇用証明書
許可書(未成年の場合)

倉敷市玉島支所で対応できないもの

  • 航行に関する報告の証明(※受理は可能)
  • 船員手帳記載事項の証明
  • 雇入契約のない船長の就職退職等の証明
  • 外国人に対する船員手帳の交付

申し訳ございません。上記のものは倉敷市玉島支所ではお受けすることができません。
水島海事事務所等で、お手続きくださいますようお願いいたします。

お問い合わせ先