集中改革プランへの対応について

▼集中改革プランへの対応について▼


 「地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針」(平成17年3月29日付け総務省)を踏まえた、「集中改革プラン」に対応する計画を公表します。

 倉敷市として対応する計画を策定するにあたり、第五次総合計画後期基本計画(行財政改革編 実施期間:平成18年度~平成22年度)の実施計画に集中改革プランに対応する要素を盛り込むこととし、平成17年度については別に行財政改革実施計画を策定・推進しています。

 また、定員の適正化計画、地方公営企業の集中改革プランについても、第五次総合計画後期基本計画の実施期間にあわせて平成18年度~平成22年度の計画を策定し、それぞれ公表することとしております。

●対応する計画●

1 全体計画 平成17年度倉敷市行財政改革実施計画 (PDF496KB)
 ※以下「平成17年 行革実施計画」

第五次総合計画後期基本計画(行財政改革編)実施計画(PDF1.16MB)
(平成18年度~平成22年度計画)
 ※以下「平成18年 行革実施計画」
2 職員定数関係 第2次定員適正化計画 (PDF151KB)
地方公営企業 3 病院事業関係
倉敷市児島市民病院集中改革プラン (PDF88KB)
4 下水道事業関係
倉敷市下水道事業集中改革プラン (PDF125KB)
5 水道事業関係
水道局集中改革 プラン(PDF86KB)
※農業集落排水事業・倉敷クリエイティブパーク造成事業・新倉敷駅南第一土地区画整理事業・新倉敷駅南第二土地区画整理事業・電気事業(ごみ発電)については事業規模・内容等から個別の行革計画作成が適当でないと考えられるため、集中改革プランの作成は行いません。


▼集中改革プランとの項目別対応状況▼

集中改革プラン 対応計画

 1.事務事業の再編・整理、
   統合・廃止


事務事業について、内部評価や外部評価結果も

活用しながら、市民ニーズに基づいた見直し

改善を定期的・継続的に行っていきます。

平成17 行革実施計画 (PDF496KB)

施策名:「行政経営の仕組みづくり」(PDF)
事業名:「8 予算編成方式の見直し」
施策名:「財政の健全化」(PDF)
事業名:「9 使用料、手数料の適正化」
    「10 補助金の適正化」
    「12 同和対策事業補助金の見直し」
    「13 公園墓地使用料の見直し」
    「14 事業系ごみ処理手数料の見直し」
    「15 市民農園管理費の見直し」
    「16 道路整備促進期成会等の負担金の見直し」
    「17 競艇事業に関する補助金の見直し」
施策名:「効果的・効率的なサービスの供給」(PDF)
事業名:「18 行政評価体制の整備」
    「23 本庁舎守衛業務の見直し」
    「24 庁内文書等配送業務の見直し」
    「25 倉敷市職員厚生会事業の見直し」
    「26 制服の貸与制度の見直し」
    「30 公共工事のコスト縮減」
    「33 隣保館事業の見直し」
    「36 観光関係協議会の見直し」
    「38 下水道事業経営の健全化」
    「39 競艇レース開催経費の節減」
    「40 消防緊急通信指令システムの効率化」
    「41 水道整備計画の見直し」
    「43 水道管理システムの構築」
    「45 各種議長会及び加盟協議会活動への参加の見直し」
    「46 会議録印刷委託の見直し」
    「47 委員会議事テープ反訳事業の見直し」
    「50 倉敷市立幼稚園統廃合の実施」
    「53 審議会等附属機関の整理・再編」

平成18年 行革実施計画 (PDF1.16MB)

施策名:「マーケティング機能の強化」(PDF)
事業名:「市民の声アンケートの手法見直し」
施策名:「高品質のサービス提供」(PDF)
事業名:「市民ニーズに基づいた事務事業の見直し」
施策名:「業務スピードの向上」(PDF)
事業名:「内部情報システムの再構築」
施策名:「行政経営の推進」(PDF)
事業名:「事務事業評価制度の充実」
    「予算編成方法の見直し」
施策名:「業務の効率化の推進」(PDF)
事業名:「事務事業見直しの推進」
    「隣保館事業の見直し」
    「公立幼稚園統廃合の実施」
    「市議会委員会議事テープ反訳事業の見直し」
    「審議会等附属機関の見直し」
施策名:「電子市役所の構築」(PDF)
事業名:「新総合税システムの再構築」
施策名:「財政健全化の推進」(PDF)
事業名:「特別会計・公営企業会計の経営健全化」
    「競艇レース開催経費の節減」
    「病院事業の見直し」
    「水洗化率の向上」
    「水道整備計画の見直し」
    「補助金の適正化」
    「倉敷市職員厚生会事業の見直し」
施策名:「費用対効果の精査」(PDF)
事業名:「公共工事のコスト縮減の推進」
    「契約事務の見直し」
    「使用料,手数料の適正化」

水道局集中改革プラン(PDF)

(1)事務事業の再編・整理,廃止・統合
事業名:
   ・給水装置工事に伴う路面本復旧業務の廃止 
   ・水道施設管理システムの構築

下水道事業集中改革プラン(PDF)

1 事務事業の再編・整理、廃止・統合
事業名:
 (1)下水道整備及び建設工事コスト縮減等
 (2)下水道使用料の見直し、維持・継続
 (3)地下水に係る下水道使用料の適正化
 (4)水洗化率の向上
 (5)下水処理場に係る経費削減
 (6)公営企業会計の検討

 2.民間委託等の推進

公の施設の設置目的や位置づけを検討し、

指定管理者制度の適用を推進すると同時に、

各事務事業について、より効果的・効率的に

行政サービスを提供するための

手段について検討し、最適化を図ります。

平成17年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「効果的・効率的なサービスの供給」(PDF)
事業名:
 「19 最適な行政サービスの提供手段の検討」
 「20 公の施設について指定管理者制度の適用」
 「28 コンピュータ各システム運用の民間委託」
 「31 戸籍・住民記録の入力業務の民間委託」
 「32 公立保育園の民間委託」
 「34 ごみ収集業務の民間委託」
 「35 清掃工場の民間委託」
 「42 倉敷市水道料金滞納整理業務の民間委託」
 「44 水道水毎日検査の民間委託」
 「51 図書館の図書整理業務の民間委託」

平成18年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「業務の効率化の推進」(PDF)
事業名:
 「行政サービス提供手段の最適化」
 「指定管理者制度の推進」
 「民間委託の推進」
 「公立保育園の民間委託」
 「水道料金等滞納整理業務の民間委託」
 「税務関係窓口業務の民間委託」
 「市民サービスセンター窓口業務の民間委託」

水道局集中改革プラン (PDF)

(2)民間委託等の推進
事業名:
 ・水道水毎日検査の民間委託
 ・水道料金等滞納整理業務の外部委託

下水道事業集中改革プラン (PDF)

2 民間委託等の推進
事業名:
 (1)下水処理場の包括的民間委託等への検討

 3.定員管理の適正化

第2次定員適正化計画に基づき,

職員定員の適正化を推進します。

平成17年 行革実施計画 (PDF)

3 数値目標  定員管理目標

施策名:「効果的・効率的なサービスの供給」(PDF)
事業名:
 「48 学校給食調理員の嘱託化」
 「49 学校校務員の共同化・嘱託化」
 「55 定員の適正化」

平成18年 行革実施計画 (PDF)

2 数値目標(PDF) (2)定員管理目標

施策名:「少数精鋭の組織づくり」(PDF)
事業名:
 「定員の適正化」
 「学校給食調理員の嘱託化」
 「学校校務員の共同化・嘱託化」
 「部局内での人員の有効活用」
 「定数外職員の活用指針の策定」
 「人員の局部単位での枠配置制度の検討」

第2次定員適正化計画(PDF)
※地方公営企業に関する定員適正化計画を含む

 4.手当の総点検をはじめ
   とする給与の適正化


給与制度・運用・水準の適正化を

推進します。

平成17年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「組織・機能の充実」(PDF)
事業名:「56 給与の適正化」

平成18年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「費用対効果の精査」(PDF)
事業名:「給与の適正化」

 5.第3セクターの見直し

外郭団体などについてあり方の見直しを

行うとともに,経営改善を図ります。

平成17年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「効果・効率的なサービスの供給」(PDF)
事業名:「21 外郭団体等のあり方及び経営革新」

平成18年 行革実施計画 (PDF)

施策名:「業務の効率化の推進」(PDF)
事業名:「外郭団体等の見直し」

 6.経費節減等の財政効果

経費節減などによる財政効果額の

見込みや財政指標の目標値です。

平成17年 行革実施計画 (PDF)

3 数値目標  財政の健全化

平成18年 行革実施計画 (PDF)

2 数値目標(PDF)
(1)財政指標目標
(3)行革実施効果額(見込み)


 倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室
 〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
 【TEL】 086-426-3055  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 plnpol@city.kurashiki.okayama.jp