有害化学物質対策について

ダイオキシン類について

 ダイオキシン類とはポリ塩化ジベンゾ-p-ジオキシン(PCDD)とポリ塩化ジベンゾフラン(PCDF)とコプラナーポリ塩化ビフェニル(CoPCB)の総称であり,物の燃焼等の過程で発生します。ダイオキシン類の毒性は,一般毒性,発ガン性,生殖毒性等があるといわれています。

ダイオキシン類環境調査結果について

【平成18年度】

【平成19年度】

【平成20年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成21年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成22年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成23年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成24年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成25年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成26年度】 ※平成28年3月11日に一部修正しました

【平成27年度】

【平成28年度】

事業者によるダイオキシンの自主測定結果について

ダイオキシン類対策特別措置法に基づく排出基準等(抜粋)

【平成18年度 概要】

【平成18年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成19年度 概要】

【平成19年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成20年度 概要】

【平成20年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成21年度 概要】

【平成21年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成22年度 概要】

【平成22年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成23年度 概要】

【平成23年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成24年度 概要】

【平成24年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成25年度 概要】

【平成25年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成26年度 概要】

【平成26年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成27年度 概要】

【平成27年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

【平成28年度 概要】

【平成28年度 自主測定結果一覧表(PDF)】

PRTRデータ制度について

 有害性のある多種多様な化学物質が,どのような発生源から,どれくらい環境中に排出されたか,あるいは廃棄物に含まれて事業所の外に運び出されたかというデータを把握し,集計し,公表することにより,排出事業所に対して自主的な管理を促す制度です。  

倉敷市におけるPRTRデータについて

届出の概要【平成17年度データ】

届出結果 【平成17年度データ】

届出の概要【平成18年度データ】

届出結果 【平成18年度データ】

届出の概要【平成19年度データ】

届出結果 【平成19年度データ】

届出の概要【平成20年度データ】

届出結果   【平成20年度データ】

届出の概要【平成21年度データ】

届出結果 【平成21年度データ】

届出の概要【平成22年度データ】

届出結果 【平成22年度データ】

届出の概要【平成23年度データ】

届出結果 【平成23年度データ】

届出の概要【平成24年度データ】

届出結果 【平成24年度データ】

届出の概要【平成25年度データ】

届出結果 【平成25年度データ】

届出の概要【平成26年度データ】

届出結果 【平成26年度データ】

届出の概要【平成27年度データ】

届出結果 【平成27年度データ】

届出の概要【平成28年度データ】

届出結果 【平成28年度データ】