訪問介護

訪問介護(ホームヘルプサービス)



ホームヘルパーが家庭を訪問し、食事・入浴・排泄などの身体介護、調理・掃除・洗濯などの生活援助や、通院するときなどに乗車・降車の介助を行います。

 [介護サービス情報公表システムで"訪問介護事業所"を探す]

■ 訪問介護サービスの種類
身体介護 排泄の介助、入浴の介助、着替えの介助や移動など

生活援助 調理や掃除、洗濯、生活必需品の買い物、薬の受け取りなど
(一人暮らしや同居家族が病弱など、家事を行うことが困難な場合に限り利用できます。)

通院等の乗車・降車の介助 通院時にヘルパーが運転する車で移動する際の、乗車・降車の介助およびその前後の介助[要支援1・2の方は利用できません]

次のような行為は介護保険の対象とはなりません。
本人以外の家族のための家事、草むしりや花木の手入れ、ペットの世話、洗車、大掃除や家屋の修理など日常的な家事を超えるもの



■ 費用の目安(カッコ内は利用者負担1割の場合)
 > 要介護1~5の方 <

 身体介護(30分以上1時間未満) 3,880円(388円)
 生活援助(45分以上) 2,250円(225円)
 通院等乗車・降車の介助(片道あたり)
 *送迎に係る費用(運賃)は含まれません。
970円(97円)

  • 加算により、費用が異なります。
  • 早朝(6~8時)・夜間(18~22時)は25%、深夜(22~6時)は50%の加算があります。

生計中心者が所得税非課税の人については、訪問介護サービス利用時の利用者負担額が減額される場合があります。[減額対象者・手続き方法などはこちらから]