通知カード

通知カードの再交付について

マイナンバー(個人番号)の通知カードを紛失した場合、通知カードの再交付は可能です。
警察に遺失届を出していただいた上で、本庁・支所の市民課(係)窓口で再交付の申請をしてください。

通知カードの再交付申請方法

申請場所 本庁市民課
児島玉島水島真備支所市民課、茶屋町支所市民係、船穂支所市民税務係
必要なもの
(1)通知カード再交付申請書(窓口にあります)
(2)通知カード紛失届(窓口にあります)
(3)対象者の本人確認書類
(4)手数料500円

※代理人が申請する場合は、上記(1)~(4)に加えて次の(5)・(6)の書類も必要です。
(5)代理権を証する書類
   〔法定代理人の場合〕戸籍謄本、登記事項証明書等
   〔任意代理人の場合〕委任状
(6)代理人の本人確認書類 
本人確認書類
(A)運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き) 、身体障害者手帳、在留カード、運転経歴証明書(交付年月日が、平成24年4月1日以降のものに限る。)等、官公署が発行した資格証明書等で顔写真付きのもの

※(A)の書類がない場合は、(B)の書類2点
(B)健康保険証、介護保険証、年金手帳、各種年金証書、子ども医療費受給資格者証、生活保護受給資格者証など 

様式

通知カード再交付申請書 [PDF/108KB]
通知カード紛失届 [PDF/100KB]
委任状 [PDF/76KB]

備考(こちらもご確認ください)

  • 通知カードの再交付申請が受理されてから、約1ヶ月で住民票住所地へ簡易書留(「転送不要」扱い)で郵送されます。 
  • すぐにマイナンバー(個人番号)を知る必要がある場合は、個人番号入りの住民票の写しを本庁・支所の市民課(係)または倉敷駅前連絡所窓口で請求してください。なお、自動交付機や市民サービスコーナーでは交付できませんので、ご注意ください。 
  • その他マイナンバー(個人番号)を知る方法として、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請をしていただくと、マイナンバー(個人番号)の記載された顔写真入りのカードが交付されます。初回の交付手数料は無料です。申請後、本庁・支所の交付場所で受け取るまで、1~2ヶ月ほどかかります。

お問い合わせ先


倉敷市 市民課 庶務係
  【電話番号】 086-426-3265
  【受付時間】 平日  8時30分から17時15分まで
         ただし、木曜日 8時30分から19時00分まで
                 (土日祝日・年末年始閉庁日を除く)
    • 通知カードの再交付に関すること
    • 返戻された通知カードの受取り方法
倉敷市役所 市民生活部 市民課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3265  【FAX】 086-427-8380  【E-Mail】 civic@city.kurashiki.okayama.jp

◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望・お問い合わせは、上記の連絡先へどうぞ。