排水設備確認申請書(新様式)の改訂について

 倉敷市では平成29年4月1日から排水設備確認申請書の新様式を運用して参りましたが,次のとおり改訂することといたします。お手数をおかけしますが,円滑に移行できますよう,御配慮いただきますようお願いします。
 なお,改訂した排水設備確認申請書及び関連書類につきましては,随時,本庁及び各支所窓口にて配布するとともに,倉敷市下水道部ホームページにも掲載します。

主な変更点および理由


(1) 利害関係書の廃止
  新様式の申請依頼文の内容により利害関係書の必要がなくなったため。
(2) 床下集合排水システム等を使用する場合の取扱い
  床下集合排水システム等のカタログを添付してください。
(3) 分流地区及び合流地区における排水設備図面の記入方法の記載
  排水設備図面作成時の作図手法を統一するため。
(4) 完工予定年月日の取扱いの変更
  建物の高層化等により,工事期間が6か月を越える申請が多いため。
(5) 排水設備工事確認書の申請者への郵送の廃止
  排水設備工事確認書は,排水設備を実施するための許可書なので,申請者より委
 任された排水設備指定工事店のみに交付することとしたため。

 ※排水設備工事検査済証については,今までどおり申請者にも郵送します。 

施行日


 平成29年7月1日 

改訂した新様式の移行について


 排水設備の申請につきましては,平成30年度より排水設備確認申請書(新様式改訂版)に完全移行となりますので,平成29年12月末を目途に移行作業完了をお願いします。 

参考資料


 ・排水設備確認申請書記入例
 ・排水設備確認申請書 
 ・設計図に記入する排水設備の図示記号 


お問い合わせ先  本庁下水普及課 排水設備係
 電話番号 (086)426-3561