特定健診・特定保健指導

特定健診

40歳~74歳の方へ

特定健診・特定保健指導を活用しましょう!



 

 ●倉敷市生活習慣病予防健診(国保特定健診)

  倉敷市生活習慣病予防健診(国保特定健診)は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)の予防・解消に重点をおいた健診です。

 

対象者

40歳から74歳の倉敷市国保加入者

検査項目

■ 全員に実施する検査項目

診察、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、尿検査

血液検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血糖、ヘモグロビンA1c、GOT、GPT、γ―GTP)

貧血検査、心電図検査、血清クレアチニン検査

■ 本人の希望または医師の判断により実施する検査項目

眼底検査

受診方法

1.健康診査受診券が、5月ごろ届きます。

2.受診する医療機関に連絡。

3.受診券と保険証を持って受診。

実施期間

 6月~翌年1月

受診後

1.医療機関より受診結果通知が届きます。

2.検査結果や喫煙・服薬の有無等によって保健指導のレベル分けを行います。

3.保健指導の対象者には利用券を送付します。

  専門家から健康状態に応じたサポートを受けましょう。


健診料金表

 

実施場所

70歳未満

70歳以上

非課税世帯

医療機関

2,000円

600円

70歳未満:600円
70歳以上:200円

地区会場

1,000円

実施なし

300円


減免申請を希望される場合

 

対象世帯 非課税世帯 : 世帯主及び同一世帯に属する国民健康保険被保険者全員が市民税を課税されていない世帯。
申請方法   受診の一週間前までに、窓口または、郵送で申請してください。
持参物   特定健康診査受診券、本人確認書類(免許証、保険証など)

 ※国保特定健診・特定保健指導の結果データは、匿名化の上で、本市の保健事業実施計画での活用、国への実施結果の報告、学術研究機関などへの提供をすることがあります。

●倉敷市特定健康診査等実施計画

●倉敷市国民健康保険特定健康診査等実施計画(第2期


倉敷市保健所のページへ


 

倉敷市 国民健康保険課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3281  【FAX】 086-427-4086  【E-Mail】 hltins@city.kurashiki.okayama.jp