学校施設開放

学校施設開放事業とは?

「地域で活動をしたいけど、集まる場所がない」そんなグループ・サークルに対して、倉敷市立の幼稚園、小・中学校の施設を開放しています。

ご利用案内

目的 生涯学習活動・地域のコミュニティー活動等のために、倉敷市立の幼稚園・学校施設を、学校教育に支障のない範囲で開放します
開放校 (1)倉敷市立の幼稚園と小学校
  (一部は実施していませんので、教育委員会・学校へお問い合わせください)
  平成28年4月現在-4幼稚園、9小学校
(2)玉島北中学校
開放施設 園庭・遊戯室・会議室・音楽室等の施設(学校により異なります)
活動に必要なものは使用者で準備してください
開放時間 (1)幼稚園は開園時間のみ
(2)小・中学校は、学校により異なりますのでお尋ねください
使用できる人 使用できるのは、市内に居住・通勤・通学する者で、グループ・団体に限ります。
・各学校施設開放運営協議会を経由して、教育委員会に団体の登録が必要です。
・個人使用はできません
使用申込 使用希望の団体は、原則として7日前までに使用申請が必要です。
申込み用紙は学校施設開放を実施している学校にあります。なお、施設の使用には団体登録が必要です。
使用料 原則として無料です(但し、運動場の照明施設は有料)
注意事項

次の各一に該当する場合、使用を許可出来ませんのでご注意ください。
(1)児童・生徒の活動や授業、行事等の妨げになる恐れのある場合
(2)政治・宗教または営利を目的とする恐れのある場合
(3)器物破損の恐れがある場合、また近所に迷惑をかける恐れのある場合
(4)公の秩序を乱し、または善良な風俗を阻害する恐れのある場合
(5)園長・校長の指示に従わない場合

倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。