悪徳業者にご注意

下水道排水管の業者点検について


 「市役所から連絡があったと思いますが,排水管の点検(掃除)にきました。」
  と言って業者が家にきました。市役所が排水管の点検・掃除を業者にさせて
  いるのでしょうか?

 市が業者に各家庭の排水管の点検・掃除を依頼することはありません。
  自宅敷地内の排水管は各家庭で管理するようになっています。

   ※掃除のやり方
   ・・・一般住宅の場合、台所の家屋外側に、マス(トラップ)があります。
      そのマスのふたを開けて、中にたまっている油などを取り除いてください。
      流す量にもよりますが、一般家庭なら、年に3回程度の掃除で良いです。
 
 何か不審なことがあればご連絡ください。

 お問い合わせ先: 
本庁8階 下水普及課
      電話 086-426-3561


合併処理浄化槽設置補助金に関わる詐欺事件について


 最近、倉敷市の合併処理浄化槽設置補助金に関わる工事代金取り込み詐欺事件が発生し、警察での捜査がなされ容疑者が逮捕されました。
 今後とも、補助金を申請される方は、工事契約、補助金の交付申請、補助金請求手続き、金融機関の口座管理等には、くれぐれも、ご注意をお願いします。


浄化槽の点検について


 最近、訪問販売業者等が、倉敷市から依頼を受けているかのように偽り、浄化槽内や配管の点検をするということについて、問い合わせが発生しています。
 市内にある浄化槽の保守点検作業は、倉敷市浄化槽保守点検業者の登録等に関する条例に基づく、登録業者でなければできません。(倉敷市内の浄化槽維持管理のお問い合わせ先を参照してください。)

 浄化槽について不審なことがあればお問い合わせください。

 お問い合わせ先: 本庁8階 合併浄化槽設置推進室
       電話 086-426-3583