裁判離婚の場合

○裁判離婚の届出の際に必要なもの
離婚届の用紙 本庁・各支所の市民課および宿直室にあります。他の市町村でもらった用紙も使用できます。
調書の謄本等 調停離婚:調停調書の謄本
審判離婚:審判書の謄本と確定証明書
判決離婚:判決文の謄本と確定証明書
和解離婚:和解調書の謄本
認諾離婚:認諾調書の謄本
届出人の方の印鑑 離婚届に使用した印鑑です。
戸籍謄本(全部事項証明書) 事前に本籍地から取り寄せてください。(本籍地が倉敷市・岡山市4区・玉野市の方が倉敷市役所に届出する場合は必要ありません。)
その他 ・倉敷市内に住所がある方で,住所・氏名が変わる場合は,マイナンバーの通知カードまたは個人番号カードをお持ちください。
・国民健康保険,国民年金に加入されている方で,お名前や資格に異動のある方は保険証,年金手帳をお持ちください。

※届出人は,調停もしくは審判の申立人,または訴えの提起者です。ただし,これにあたる方が,調停の成立または審判・判決の確定の日から10日以内に届出をしないときは,相手方も届出をすることができます。
※離婚届には届出人の方の署名が必要です。証人の署名は必要ありません。