被災した古い建築物のアスベストにご注意ください

被災した古い建築物のアスベストにご注意ください

  建築年代の古い鉄骨又は鉄筋コンクリート建築物は、アスベスト含有建材を使用している可能性があり、倒壊等した場合、アスベスト含有建材の露出等により、アスベストが飛散する可能性があります。

 なお、木造建築物は、飛散性アスベストを使用している可能性は低いです。

 ※アスベスト注意喚起チラシはこちら→PDFファイル

 ※建築物の解体等工事のアスベスト飛散防止対策に関するチラシはこちら→PDFファイル