当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本基督教団倉敷教会教会堂

にほんきりすときょうだん くらしききょうかい きょうかいどう
日本基督教団倉敷教会
教会堂

倉敷教会教会堂の写真

種別: 国登録・建造物
所在地: 倉敷市鶴形1丁目
所有・管理者: 宗教法人日本基督教団倉敷教会
登録年月日: 平成21年1月8日

 明治39年に設立されて誓願寺向かいの民家を借りて会堂にしていた倉敷教会が、明治44年の今橋北西・惣堂社の跡地に建設した会堂を経て、大正12年に新築・移転した教会の建物です。

 木造一部コンクリート造(木骨コンクリート造)三階建、カラーベスト葺で、建築当時の様相を極めて良好に残しています。

 設計者は、東京・神田に文化学院を創設した教育者であり、建築家・芸術家としての一面も有する西村伊作です。

【現地周辺の地図】


より大きな地図で 倉敷市内の文化財(国登録) を表示