円通寺コース

円通寺


昭和53年12月26日設定
 コースの概要
 案内板は円通寺公園にあります。
 良寛和尚ゆかりの円通寺を起点に中津池や玉島港周辺をまわるコース。円通寺公園は桜の名所としても有名です。
 果樹園や段々畑が多く、山肌の見通しがよいため、野鳥を見つけやすい場所が多くなっています。また、玉島港ではウミネコなどの海辺の鳥が見られます。
 下池から中津池にかけては、両側に民家が建っているところも多く、その合間の畑や庭木に来る鳥を見ることになります。古い民家が多いですので、そのたたずまいを見ながら歩くのも楽しみです。
 亀崎神社周辺までまわるコースの西辺・北辺は、コース設定後に宅地化が進みましたが、街中や田んぼに多い野鳥が見られます。
 コースが長すぎる場合は、円通寺公園内を歩くだけでも多くの野鳥が見られます。
円通寺コース図
四季を通じて見られる野鳥
カイツブリ、ゴイサギ、コサギ、ミサゴ、トビ、キジ、シロチドリ、イソシギ、キジバト、ドバト、ヒバリ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス
春から夏にかけて見られる野鳥
コチドリ、コアジサシ、ツバメ、コシアカツバメ、オオヨシキリ、セッカ
秋から冬にかけて見られる野鳥
チョウゲンボウ、ユリカモメ、カモメ、ウミネコ、ハクセキレイ、ビンズイ、タヒバリ、ジョウビタキ、ツグミ
距離 約5.5km
所要時間 約3時間半