新規登録

 標識のついていない原動機付自転車・小型特殊自動車に倉敷市の標識を交付する手続です。
 すでに倉敷市の標識がついている場合の手続は名義変更になります。 
 他市町村の標識がついている場合には,まず廃車の手続を行ってください。 

 ◆ まず,チェック!

 登録したい車両は原動機付自転車または小型特殊自動車ですか? 
⇒これ以外の車両は登録場所が異なります。
 
 その車両にはすでに標識がついていますか? 
⇒標識がついている場合は上の説明を参考に正しい手続を行ってください。
 
倉敷市に住民登録がありますか? 
⇒ 住民登録がない場合は,下の「新規登録に必要なもの」(4)及び(5)も必要になります。 

 ◆ 新規登録に必要なもの

 (1) 申告者の印鑑 
 (2) 所有者の印鑑 
⇒(1),(2)ともに認印でかまいません。事前に申告書に押印してあれば持参しなくてもけっこうです。 
 (3) 車台番号・入手先の確認ができるもの 
⇒ 販売証明書,グッドライダー防犯登録票など。個人売買などの場合は車台番号のわかるもの(廃車証明書)と譲渡証。
 (個人売買について、詳しくはこちらをご覧ください。

 ※ミニカー,型式認定を受けていない車両,改造車などの登録においては,当該車両の写真等の添付資料を求めることがありますので,事前にお問い合わせください。 
→税制課 086-426-3175 
 

   倉敷市に住民登録のない方は,次の(4),(5)も必要です。(コピー可)
 
(4) 倉敷市に在住していることを証明するもの 
⇒賃貸契約書,居住証明書,公共料金の領収書,郵便物(できる限り公的機関からのもの)などのうち,住所・氏名がはっきりとわかるもの。 
 (5) 住民登録地の確認できる書類など 
⇒学生の場合は免許証と学生証,社会人の場合は免許証(あれば社員証も)。 

 ◆ 申告書に記入する内容

  •  登録車両に関する内容(車種・車台番号・メーカー名・車名・総排気量など) 
  •  申告者の住所・氏名(法人の場合は所在地・名称)・連絡先 
  •  納税義務者(所有者)の住所・氏名・生年月日(法人の場合は所在地・名称)・連絡先 
  •  倉敷市に住民登録のない方は,親元(社会人は家族)の住所・氏名・電話番号 

 ◆ 手続場所
 新規登録の手続は本庁税制課と各支所でできます。
 市民サービスコーナー・駅前連絡所ではできません。