屋外広告物講習会等

屋外広告物講習会とは

 倉敷市内で屋外広告業を営もうとする方は,市長への登録が,岡山県内(岡山市,倉敷市を除く),岡山市内で屋外広告業を営もうとする方は,それぞれ県知事,岡山市長への登録が必要です。そして,その営業所ごとに,屋外広告物講習会の修了者等の資格を持った業務主任者を設置しなければなりません。

 屋外広告物講習会は,この修了者の資格を付与するために行われるものです。平成29年度は,倉敷市で開催されます。


平成29年度 倉敷市屋外広告物講習会

 倉敷市内で屋外広告業を営もうとする方は,市長への登録が必要です。また,岡山県内(岡山市,倉敷市を除く),岡山市内で屋外広告業を営もうとする方は,それぞれ県知事,岡山市長への登録が必要となります。
 さらに,その営業所ごとに屋外広告物講習会の修了者等の資格を持った業務主任者を設置しなければなりません。屋外広告物講習会は,この修了者の資格を付与するために行われるものです。

 
 岡山県内では,岡山県・岡山市・倉敷市において,持ち回りにより屋外広告物講習会を開催しており,本年度は倉敷市での開催となります。


  開催日時 :平成29年9月8日(金曜日) 
        午前9時30分~午後5時00分 ※午前9時00分より受付
  講習会場 :倉敷市役所本庁舎 10階 大会議室
        倉敷市西中新田640番地
  受付期間 :平成29年7月3日(月曜日)~平成29年7月31日(月曜日)
  受講手数料:3,650円
  募集定員 :先着約70名

  詳しくは,次を御覧ください。
  ・受講案内(PDF)
  ・受講申込書(Word)


各都市で開催される屋外広告物講習会のご案内

 ここでは,中四国で開催予定の屋外広告物講習会について,ご案内しています。
 詳しくは,主催する地方公共団体にお問い合わせください。

 

屋外広告士試験のご案内

 屋外広告士試験は,屋外広告物法(昭和24年法律第189号)第10条第2項第3号イの規定により,登録試験機関の認定を受けた社団法人全日本屋外広告業団体連合会が実施しているものです。
 この屋外広告士試験は,屋外広告物の製作・施工などについて専門的かつ総合的な知識及び技術の水準を有していることを認定するもので,合格者には「屋外広告士」の称号が付与されます。
 屋外広告士は,倉敷市屋外広告物条例第34条第1項第1号の規定により,業務主任者の資格要件となっております。

 屋外広告業に携わる方々でまだ受験されていない方は,この機会に是非受験ください!!
   
 詳細については一般社団法人全日本屋外広告業団体連合会ホームページから。