Santa Comes to Kurashiki

Santa Comes To Kurashiki

 「Santa Comes to Kurashiki」というイベントは倉敷市国際交流協会と倉敷市のNETたちによって2016年12月3日4日に第4回目開催されました。このイベントは倉敷市の子どもたちに外国のクリスマスの雰囲気を経験してもらうために設けられています。イベントではサンタさんと写真と撮って、クリスマス気持ちを楽しんだりすろことが出来ました。 そして、数日後、現場に置かせていただいた募金箱の中身を児童養護施設玉島学園に届けることが出来ました。

SantaPic1 
SantaPic2 
NETはNative English Teacher (外国人英語講師)の略で、倉敷市立小・中・高等学校で英語を教えている外国人のことです。現在、様々な国から来ているNETが30人ぐらいいて倉敷市教 育委員会から倉敷市内の学校に派遣されています。 NETたちは日本人の教員と一緒に「team teaching」(チーム・ティーチング)で子どもたちに英語を教えています。
そのほか倉敷市長杯中学生英語スピーチコンテストの指導、倉敷のイングリッシュ・キャンプの計画と実行、倉敷国際ふれあい広場のボランティア、公民館においての英会話教室など様々な場面で倉敷市の英語教育に携わっています。

SantaPic3 
SantaPic4 
SantaPic5 
SantaPic6