福祉援護課

   ふくしえんごか
 福祉援護課へようこそ
福祉援護課
 生活困窮者支援、民生・児童委員、戦傷病者・戦没者遺族、高齢者・障がい者の権利擁護、緊急援護などに関連する業務を行っています。
 お気軽にお問合せください。




「倉敷市学習教室くらすぽ運営事業」の受託事業者募集について New!

『学習教室くらすぽ事業』の受託事業者を募集します。応募者の提案を公正に評価して受託者を選定する公募型プロポーザル方式により実施します。

つきましては,実施にあたり次のとおり事業の受託者を募集します。

1 事業名

 平成29年度倉敷市学習教室くらすぽ運営事業(10~3月分)

2 業務目的

 貧困の連鎖(貧困家庭で育った子どもが大人になって再び貧困状態に陥ることをいう。)を防止するとともに,生活に困窮している家庭の子どもが,自らの能力を伸ばし,社会で生きていく力を身に付けることができるようにすることを目的とする。

3 公募型プロポーザル実施方法

  「公募型プロポーザル実施説明書」,「仕様書」をご覧ください。

 ●資料のダウンロードはこちらから(PDF形式)

 (1)公募型プロポーザル実施説明書(pdf 294KB)

 (2)仕様書(案)pdf 292KB)

 (3)審査基準表(pdf 92KB)

 ●応募書類等の様式のダウンロードはこちらから(Word,PDF形式)

 (1)【様式1】公募型プロポーザル参加表明書
        Word形式46KB ・ PDF形式150KB

(2)【様式2】質問書
    (Word形式37KB ・ PDF形式94KB


(3)【様式3】見積書

    (Word形式42KB ・ PDF形式76KB


4 基本スケジュール

  プロポーザル参加表明書の提出期限:平成29年5月26日(金曜日)

  企画提案書の提出期限:平成29年6月16日(金曜日)

  プレゼンテーション開催日:平成29年6月28日(水曜日)

  選考結果通知日:平成29年7月4日(火曜日)

 ※なお,詳細は,資料の「公募型プロポーザル実施説明書」,「仕様書(案)」を必ず確認してください。

5 参考資料

  生活困窮者自立支援制度(厚生労働省ホームページ)

6 問い合わせ先

  倉敷市保健福祉局社会福祉部福祉援護課

  電話:086-426-3321 担当:本城・西岡

倉敷市 保健福祉局 社会福祉部 福祉援護課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3321  【FAX】 086-422-3389  【E-Mail】 wlfscl@city.kurashiki.okayama.jp