平成29年度7月~8月講座

講座一覧

ふるさと倉敷市内の城について(1)児島南部・座学編

 終了しました 

近年、歴史文化遺産として注目を集めている中世城館跡の保護と活用の基礎資料を得ることを目的に、全国で総合調査が行われ、岡山県でも中世に築かれた約1,400ヵ所を超える城や館などの調査に取り組んでいます。実は倉敷市内にも城館跡がたくさんあります。夏の座学編で城館跡などの場所、規模、遺構、保存状態、地名、伝承などを勉強し、冬の実地編で現地を巡ります。主に福南山より南部(稗田地区)の城館の話が中心です。 

● 岡山学院大学 岡山短期大学 尾崎 聡 教授
● 7月15日(土曜日) 13時30分~15時00分
● 一般  ● 定員 15名
● 児島市民交流センター <地図・アクセス

● 締切 7月5日(水曜日)

アクリル板でマジックハンドを組み立てよう

 終了しました 

3DCADで設計し、レーザー加工機で部品を作った、オリジナルのマジックハンドを組み立てます。引き金を引くと、マジックハンドが開閉動作します。3DCAD、レーザー加工機のデモンストレーション動画もご覧いただけます。製作したマジックハンドは持ち帰りできます。

● 中国職業能力開発大学校 生産機械システム技術科 三木 一伯 教授
● 7月22日(土曜日) 13時00分~15時00分
● 小学生(保護者同伴)  ● 定員 20名
● 中国職業能力開発大学校 <地図・アクセス

● 締切 7月12日(水曜日)

*参加する小学生の名前でお申し込みください。

*1回に3名まで申し込めますが、抽選の場合、当選・落選の結果は同じになります。

医療におけるICT(情報通信技術)

 終了しました 

現在、医療の世界ではICT(情報通信技術)化は進んでいます。コンピューターやネットワークの技術を利用することは、流行や企業の利益が目的であるからでなく、医療の質を向上させるからだということを、様々な活用例を示しながら解説します。具体的には、情報共有、医療技術の精度・正確さの向上、医療格差の是正、医療費低減、身体的苦痛の軽減、入院期間の短縮などにICTが如何に貢献しているかを説明します。

● 川崎医療福祉大学 医療技術学部 診療放射線技術学科 教授/

    川崎医療短期大学 放射線技術課 特任教授 原内 一
● 7月27日(木曜日) 10時30分~12時00分
● 一般  ● 定員 50名
● ライフパーク倉敷 視聴覚ホール <地図・アクセス

● 締切 7月18日(火曜日)

うっかりな行動にも理由がある~精神分析学から学ぶ無意識の世界~

 終了しました 

ひとは多くの場面で無意識的に行動しています。例えば、学校で先生を「お母さん」と呼んだり、携帯電話を持って出掛けたつもりがリモコンだったり。こうした不可解にみえる"うっかりな行動”にも、実は理由があり意味があります!本講座では、精神分析学の立場から、心のメカニズムを手がかりにしながら、ひとの行動について解説します。

● 倉敷市立短期大学 保育学科 門田 昌子 講師・川崎医療福祉大学大学院 臨床心理学専攻 林 秀樹

● 8月6日(日曜日) 10時30分~12時00分
● 一般  ● 定員 30名
● ライフパーク倉敷 視聴覚ホール <地図・アクセス

● 締切 7月26日(水曜日)

サッカーロボを組み立てて遊んでみよう!

 終了しました 

回路基板上に電子部品をはんだ付けした後、センサーやモータなどを接続してロボットを組み上げます。ボールを追うプログラムが搭載させているので、完成後はサッカー競技で戦ってみよう!希望者には、製作したロボットで、秋に開催予定のロボカップジュニア・サッカー競技会に参加でき、開催までロボットを貸し出すことができます。

● 中国職業能力開発大学校 生産電子システム技術科 豊田 順治 能開指導員
● 8月6日(日曜日) 13時00分~16時00分
● 小学4年生~高校生(保護者同伴)  ● 定員 20名
● 中国職業能力開発大学校 <地図・アクセス

● 締切 7月25日(火曜日)

*参加する学生の名前でお申し込みください。

*1回に3名まで申し込めますが、抽選の場合、当選・落選の結果は同じになります。

*製作したサッカーロボは持ち帰りできません(貸出は可能です)

ふるさと倉敷市内の城について(2)児島北部・座学編

 終了しました 

近年、歴史文化遺産として注目を集めている中世城館跡の保護と活用の基礎資料を得ることを目的に、全国で総合調査が行われ、岡山県でも中世に築かれた約1,400ヵ所を超える城や館などの調査に取り組んでいます。実は倉敷市内にも城館跡がたくさんあります。夏の座学編で城館跡などの場所、規模、遺構、保存状態、地名、伝承などを勉強し、冬の実地編で現地を巡ります。主に福南山より北部(郷内地区)の城館の話が中心です。 

● 岡山学院大学 岡山短期大学 尾崎 聡 教授
● 8月12日(土曜日) 13時30分~15時00分
● 一般  ● 定員 15名
● 児島市民交流センター <地図・アクセス

● 締切 8月2日(水曜日)

電気光るシートを使って、オリジナルネームプレートを作ろう!

 終了しました 

電気の力で光る蛍光物質EL(エレクトロルミネッセンス)は、有機ELテレビなどへ活用されている素材です。名刺の大きさの無機ELシートを使って、光るネームプレートを作ります。ELシートの面が光る特徴を生かして、光らせたい部分だけを切り抜いた黒い紙を上から重ねて、オリジナルネームプレートを作ろう!製作したネームプレートと電池は、持ち帰りできます。

● 中国職業能力開発大学校 生産電気システム技術科 佐藤 幸司 能開准教授
● 8月20日(日曜日) 13時30分~15時30分
● 小学生(保護者同伴)  ● 定員 30名
● 中国職業能力開発大学校 <地図・アクセス

● 締切 8月9日(水曜日)

*参加する小学生の名前でお申し込みください。

*1回に3名まで申し込めますが、抽選の場合、当選・落選の結果は同じになります。

日本遺産・倉敷市における繊維産業について~観光資源の観点から~

 終了しました 

倉敷市の発展に大きな役割を果たしてきた繊維は、産業観光の対象として魅力ある資源の一つです。産業観光は、長い歴史の中で人々が培ってきた有形無形の財を発見すると同時に、地域の成長の過程を知ることがきる人気のツーリズムです。日本遺産認定を受けて、繊維がどのように倉敷の地で育まれてきたのかを改めて考え、地域の自然・地形・歴史・文化を再発見しましょう。

● 倉敷芸術科学大学 危機管理学部 危機管理学科 芦田 雅子 講師
● 8月25日(金曜日) 14時00分~15時30分
● 一般  ● 定員 30名
● くらしき健康福祉プラザ <地図・アクセス

● 締切 8月15日(火曜日)

会議・面接・発表で役立つ!プレゼン上達法を学んで説得力を3倍に増やそう!

 終了しました 

職場や学校の、重要な会議や発表会で間違うのを恐れるあまり、発表原稿ばかりを見つめてプレゼンテーションしていませんか?就職面接でアイコンタクトが重要だからといって、面接官を10秒以上も見つめていませんか?・・・あなたの態度は、とても損をしています!

本講座では、会議・面接・発表などで役立つ説得力のあるプレゼンテーション上達法を、直感的に学びます。難しい理論はありません。プレゼンテーションにコンプレックスをお持ちの方ならどなたでも、是非ご参加ください。

● 中国職業能力開発大学校 校長 塚本 眞也(岡山大学名誉教授)

● 8月26日(土曜日) 13時00分~16時00分
● 高校生~一般  ● 定員 50名
● ライフパーク倉敷 第3会議室 <地図・アクセス

● 締切 8月16日(水曜日)

お申し込みフォーム

お申し込みフォーム

7〜8月講座の申し込み期間は終了しました。


 倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室
 〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
 【TEL】 086-426-3055  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 plnpol@city.kurashiki.okayama.jp