当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

商工課

消費税の軽減税率制度について

  消費税の軽減税率制度の実施に伴い,消費税率は8%と10%の複数税率となります。このため対象商品を扱う全ての事業者に新たな業務負担が発生することから,その円滑な導入を支援するために,国は「中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金」を設置しております。

  この制度は,制度実施に伴い必要となる,複数税率に対応したレジの導入や受発注システムの改修,請求書管理システムの改修等に要する費用の一部を補助するものです。

 補助率は原則4分の3で,軽減税率対応レジにつきましては,レジ1台あたり20万円までとなっており,9月30日までにレジの導入やシステムの改修を終え,支払いを完了し,12月16日までに補助金を申請する必要があります。

  詳細については中小企業庁のホームページをご覧ください。http://kzt-hojo.jp/