当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

商工課

「キャッシュレス・消費者還元事業」(ポイント還元事業)について

「キャッシュレス・消費者還元事業」(ポイント還元事業)は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点から、消費税率引上げ後の令和元年10月から令和2年6月までの9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元などを支援するものです

消費者のメリットとしては対象店舗でキャッシュレス決済により支払いをすることで最大5%が還元されます。

中小・小規模事業者のメリットとしては、決済用端末導入の負担が0となります。また、消費者がキャッシュレス決済を利用することにより発生する決済手数料が3.25%以下、加えて実施期間中は3分の1を国が負担します(一部対象外)。

  制度の利用には「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店として登録する必要があります。
 
  詳しくは「キャッシュレス・消費者還元事業」のホームページをご覧ください。https://cashless.go.jp/
 
  ※また詳細を記載した資料をこちらに用意しましたのでご活用ください。

 1PDFファイル  中小・小規模事業者の皆様のキャッシュレス導入を支援します.pdf 2227KB) 

 2PDFファイル  キャッシュレス・ポイント還元施策概要資料.pdf 2434KB)