展覧会

2010/04/18

コレクションに見る郷土作家たち

main_img.jpg

コレクションに見る郷土作家たち

岡山文庫『倉敷市立美術館~池田遙邨と郷土作家~』出版記念

2011年4月2日(土)〜5月8日(日)

休館日:
月曜日休館
開館時間:
9時~17時15分(入館は16時45分まで)
観覧料:
一般/200円(150円)
高大生/100円(70円)
小中生/50円(30円)
( )内は20名以上の団体料金
倉敷市内の小中学生はいきいきパスポートおよび生徒手帳の提示で無料
65歳以上の方、心身障がい者の方とその介護者1名は無料
主催:
倉敷市立美術館

本年2月、倉敷市立美術館のコレクションの核となっている池田遙邨の作品と、郷土ゆかりの作家たちの収蔵品をまとめた岡山文庫『倉敷市立美術館~池田遙邨と郷土作家~』が出版されました。
掲載された郷土作家は各分野で53人にのぼり、この中には満谷国四郎や坂田一男ら日本近代美術史において重要な役割を果たした作家の秀作も多数含まれています。また、当館の収蔵品の特色のひとつは、写生画や書簡などの関連資料にありますが、岡山文庫には、こうした写生帖など完成作品以外の資料も採録されています。
このたびの展覧会は、この岡山文庫の出版を記念して、掲載作品を中心に当館が収蔵する郷土ゆかりの作家たちの作品を紹介するものです。江戸から平成に至る郷土作家の多彩な表現をお楽しみください。

開催中の催し

担当学芸員による列品解説会
日時:4月16日(土)14時から〈約40分〉
会場:2階 第2展示室内
※当日は自由に参加していただけます。ただし、入場券が必要です。ご注意ください。
img1.jpg

平木政次「伊豆下田港」

img2.jpg

満谷国四郎「戦の話」1906年

img3.jpg

稲葉春生「芍薬」


〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6番1号[MAP] TEL.086-425-6034 FAX.086-425-6036 お問い合わせ

●開館時間/9時〜17時15分 ●休館日/月曜日(休日の場合は翌日)