歴史資料整備室

歴史資料整備室は,過去・現在の記録を未来にいかすために活動している部署です。
合併祝賀会場入口
【合併祝賀式会場エアドーム入口 昭和42年10月24日】
公聴広報課移管フィルム288-27
画像をクリックすると解説文と関連画像をご覧いただけます。

『倉敷の歴史』第27号が発刊されました

『倉敷の歴史』第27号が発刊されました。本年も多くの方から原稿をお寄せいただき,倉敷市域の歴史について考察した論文,市域に関連する史料の紹介,倉敷市ゆかりの方からの聞書きなど,充実した内容となっております。御興味を持たれた方は是非御一読ください。(目次はこちら
頒布価格は1冊900円,倉敷市真備支所3階の総務課歴史資料整備室または倉敷市役所本庁4階の総務課にて販売しております。郵送での購入を希望される方は,電話(086-698-8151)・メール(hisedit@city.kurashiki.okayama.jp)等で当室まで御連絡ください。詳細を御案内申し上げます。
『倉敷の歴史』27

平成29年度資料展示会の開催

資料展示会は,歴史資料整備室所蔵の歴史資料に触れていただく機会を用意することで,歴史資料への関心を更に高めていただくため,本年度も開催します。歴史資料整備室の収蔵庫見学ツアーや展示解説タイムも会期中毎日2回開催します。本年度も昨年度に続き土曜日と日曜日も開場いたしております。ふるってご参加ください。

 【日時】 6月2日(金曜日)~5日(月曜日) 10時~17時
    ※中国四国地区の公文書館施設では,昭和63年6月1日に公文書
     館法が施行されたことにちなんで,6月の第1週をアーカイブズ
     ウィークとしています。
 【場所】 真備保健福祉会館3階大会議室(倉敷市役所真備支所の北隣り)
 【テーマ】 「倉敷市」50周年記念事業 合併資料と写真でたどる倉敷のあゆみ ~語って下さい、あの頃のこと~
 【入場料】 無料
 【展示構成】1.国・県の市町村合併推進
       2.倉敷市の誕生と近隣町村合併
       3.児島市と近隣町村合併
       4.玉島市と近隣町村合併
       5.合併の諸様相
       6.三市合併―新倉敷市の誕生―
       7.新倉敷市誕生後の合併
       8.想い出の風景
       倉敷市50年のあゆみ
 【展示解説タイム】 
       会場にて展示内容を説明。1日2回実施
       会期全日10時10分~と14時30分~
 【歴史資料整備室の見学ツアー】 
       真備支所3階にある歴史資料整備室の収蔵庫を見学。1日2回実施
       会期全日10時50分~と15時10分~
 
  ●講座ポスター(画像をクリックするとPDF版が別ウィンドウで表示されます)
2017年資料展示会ちらし

所蔵歴史資料の公開目録データを追加しました

歴史資料整備室が保管する主な歴史資料の目録データ(PDF形式)を追加しました。(「主な所蔵歴史資料」のページに列挙している資料名に,目録データへのリンクを貼っています)。「倉敷市所蔵文書目録の利用にあたって(PDF)」の注意事項を順守のうえ,調査・研究の際の検索用データとして御活用ください。
〈注意〉 歴史公文書の利用には,文書に含まれる利用制限情報(個人に関する
   情報等)の確認が必要なため,内容によっては利用申請をしてから審査に
   時間をいただきます。事前に閲覧希望の資料名・資料番号をご連絡くださ
   い。
※新規追加分  【移管歴史公文書】
         郡役所達書他,旧倉敷町(市)議事録,旧倉敷市告示原本,
         旧倉敷市例規,倉敷市所蔵旧倉敷市議案綴,
         旧倉敷市議会処分録,旧倉敷市事務引継合併庁達,
         倉敷市茶屋町合併資料・倉敷市灘崎町合併資料,
         選挙管理委員会事務局より移管文書,企画課から移管資料,
         総務課より移管文書,情報公開室から移管刊行物,
         管財課より移管文書,社会教育課より移管文書,
         観光振興課から移管文書,
         観光課から移管8ミリフィルム・レコード,
         選挙管理委員会から移管写真,市議会事務局から移管文書