展覧会

2014/07/30

倉敷市立美術館 展覧会「吉岡康弘の眼―日本戦後美術の一断面」開催中

image

吉岡康弘の眼―日本戦後美術の一断面

2014年9月6日(土)~10月19日(日)

休館日:
月曜日(9月15日、10月13日を除く),9月16日(火)、10月14日(火)
開館時間:
9時~17時15分(入場は16時45分まで)
観覧料:
◆一 般:210円(150円)
◆高大生:100円(70円)
◆小中生:50円 (30円)
( )内は20名以上の団体料金
倉敷市内の小中学生はいきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
65歳以上の方、心身障がい者とその介護者1名は無料
※「美のとびら―倉敷市立美術館の襖絵と屏風」展・「倉敷市立美術化の洋画名作選」 と共通料金

主催:
倉敷市教育委員会
資料:
吉岡康弘の眼―日本戦後美術の一断面 出品目録(PDFファイル)

 写真家・吉岡康弘の生誕80年にあたり、彼の手がけた記録や写真を展示します。さらに交友があった工藤哲巳や斎藤真一ら戦後に活躍した作家たちの作品を当館のコレクションを中心に展示します。

開催中の催し

担当学芸員によるギャラリー・トーク

終了しました。

・9月20日(土)、10月18日(土)
 14時30分~           
 2階 展覧会場内
※参加自由。ただし、入場券が必要です。




〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6番1号[MAP] TEL.086-425-6034 FAX.086-425-6036 お問い合わせ

●開館時間/9時〜17時15分 ●休館日/月曜日(休日の場合は翌日)