くらしき まち歩き さと歩きマップ

 

   ウォーキングなんて、ただ歩くだけで興味ない1。。。。。
   ウォーキングを始めてみたいけど、1歩が出ない。。。。。2
   ウォーキングしているけど、いつも同じコース3。。。。。

      そんな方は・・・4
        
 
  この『くらしき まち歩き さと歩きマップ』を活用して、
  ウォーキングを始めてみませんか?
  そして、くらしきの“イイとこ”を再発見してみてはいかがでしょうか?


どうしてウォーキングマップをつくったの?
 


  倉敷市健康増進計画「健康くらしき21」の運動分野において、健康
  づくりのために「運動習慣者を増やす」ことを重点指標にあげていま
  す。(「運動習慣者とは、「1回30分以上、週に2回以上、1年以上」
  運動を継続し ている人と定義づけています。~厚生労働省 国民健康
  栄養調査より)  

  そこで、誰でもいつでも気軽にできるウォーキングに着目し、ウォー
  キングを通じて、健康づくり、ひいては地域づくりにつながることを
  目的に、地域の健康づくりボランティアである愛育委員会などが主体
  となって作成しました。



ウォーキングコースはいくつあるの?
 


  倉敷市内64学区中、54学区分です。(平成29年3月末現在)
 
  この『くらしき まち歩き さと歩きマップ』を活用して、各地区で  
  ウォーキング大会などを開催しています。



ウォーキングマップはどこでもらえるの?
 


   マップは次の場所で配布しています。
          なお、郵送での配布は受け付けておりませんので、ご了承ください。 
   
    1  倉敷市保健所健康づくり課 
           水島保健推進室(水島支所内)    児島保健推進室(児島支所内)
           玉島保健推進室(玉島支所内)    真備保健推進室(真備支所内)
       本庁総合案内           庄・茶屋町・船穂支所
       ライフパークくらしき       市内各公民館  
       
      
      すべてのマップはホームページにPDF形式で公開しています。
      閲覧・ダウンロードをご希望の方はこちらをクリックしてください。

 


 4ウォーキングしてるけど手軽に家の近所を歩きたいという方は・・・
「くらちゃんのわくてく貯筋ウォーキング日本踏破編」を活用してみませんか?

くらちゃんのわくてく貯筋ウォーキング日本踏破編
 画像をクリックすると、PDF(366KB)でダウンロードできます。

 



もっと知ろう!「ロコモティブシンドローム」
 


 ロコモティブシンドローム(ロコモ:運動器症候群)は,加齢に伴う筋力の低下や関節や脊髄の病気,骨粗しょう症などにより運動器の機能が衰えて,要介護や寝たきりになってしまったり,そのリスクの高い状態を表す言葉です。

 ロコモパンフレットのダウンロード
 「ロコモ」を調べて予防しよう!

   ※公益社団法人日本整形外科学会のホームページへリンクしています。
                 


倉敷市が主催するスポーツイベントに参加してみませんか?
 

   倉敷市スポーツ振興課のページへ