生涯学習課

 「倉敷市生涯学習推進基本計画」が、平成22年度末をもって計画期間満了を迎え、現在は、平成23年度から平成32年度までの10ヵ年を計画期間とした「第二次倉敷市生涯学習推進基本計画」を策定し、生涯学習の推進に努めています。
 詳しくは・・・ 

内閣府からのお知らせ

 「ユースアドバイザー養成プログラム(改訂版)」
 社会的自立が困難な子どもや若者に対し,諸機関と連携しながら自立支援に対応する専門的な相談員(ユースアドバイザー)を養成するプログラムをご紹介しております。


 「アウトリーチ(訪問支援)研修の募集」
 平成22年4月1日に施行された「子ども・若者育成支援推進法」において、アウトリーチ(訪問支援)が支援方策の一つとして位置付けられたことから、平成22年度より現場の支援員を対象として、実地研修を伴う研修を行っています。


 「困難を有する子ども・若者の相談業務に携わる民間団体職員を対象とした研修の募集」
 内閣府では、民間団体において困難を有する子ども・若者の相談業務に当たる職員を対象とした研修会を実施し、その研修会の研修生を募集します。

生涯学習とは

市民一人ひとりが、自発的に自分の生活の奥行きと間口を拡げて日常をより豊かで張りのあるものにするため、自分に適した方法で種々の学習や文化活動、趣味、ボランティア活動、地域活動などを行うことを通じて、人と地域を活性化することを目指しています。
さらに詳しく・・・


岡山県からのお知らせ

 「岡山県青少年相談員制度」
 岡山県では、青少年やその保護者が、悩みや不安を各地域において気軽に相談できる窓口として、岡山県青少年相談員制度を設けています。 

若者の学び直し支援「まなびばippo(いっぽ)」の開設について

 若者が将来の自立のために必要とする学習の補充と人間関係づくりの機会及び場所の提供のために、

 倉敷駅前に学びの場「まなびばippo(いっぽ)」を開設しました。

   対象者・・・備中地域(新見市・高梁市・総社市・早島町・倉敷市・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市)在住の

     15才~39才までの方  ※この事業は、高梁川自治体連携事業「高梁川流域学び直し支援事業」として実施。

 場所・・・くらしきシティプラザ西ビル5階(倉敷市阿知1ー7ー2) ※JR倉敷駅南デッキ西側にあるレンガ色のビルです。

 事業内容・・・カウンセリング・学習支援・居場所

 

 チラシはこちら → チラシ(PDF540KB)

 詳しくは、まなびばippo(いっぽ)  電話:(086)421ー0682 へお電話ください。

倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。