当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本遺産推進室

日本遺産
Kurashiki Premium

日本遺産 い草PRイベント「い草のまち・くらしき」を開催

い草のまち・くらしき 日本遺産「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」の構成文化財であり、市の特産品である「イ草製品」。市のイ草産業のPRのため、産業史のパネルや製品の展示、ワークショップなどを行います。

 詳しくは、下記チラシをご覧ください。

「い草のまち・くらしき」チラシ(PDF 2133KB)

開催日時

 平成31年3月16日(土曜日)~17日(日曜日)
 10時~17時

会場

  • 倉敷物語館(倉敷市阿知2丁目23-18)
  • 倉敷公民館(倉敷市本町2-21)
  • 林源十郎商店(倉敷市阿知2丁目23-10)

イベント内容

展示
  • 倉敷のイ草産業の歴史パネル展示
  • 市内事業者の作品展示
  • 錦莞莚「極彩牡丹唐獅子模様」展示
実演
  • 織機実演
  • 捺染実演
物販
  • イ草製品販売
  • 倉敷高等学校の生徒が開発したイ草コーヒー・スウィーツ販売
ワークショップ ※イ草に関連した8種のワークショップ(有料)を実施
  • 捺染体験い草敷物作り 要予約
  • 倉敷花ござポーチ作り 要予約
  • い縄鍋敷き作り 要予約
  • ミニ畳作り 要予約
  • い草ミサンガ作り
  • 畳縁くるみボタン作り
  • い草リース作り
  • い草ミニコースター作り

要予約のワークショップは電話での受付になります。
  倉敷市商工課(電話)086-426-3405までお願いします。

※各ワークショップ共に、先着順・定員ありとなっています。

その他
  • クイズラリー(プレゼント付)の実施

※各会場(物語館は展示室・多目的ホールの2か所)がラリー立寄りポイントになります。
※ハズレ無のガラポン抽選。

  • イベント当日(3月16日・17日)の問い合わせ先は、倉敷市コールセンター(電話)086-426-3030になります。
 

クラウドファンディング「倉敷市日本遺産特産品プロジェクト」

倉敷市は、日本各地にある有形無形の文化財等をつないだ魅力的な歴史的ストーリーである日本遺産に、国内最多となる3つの認定を受けた「日本遺産のまち」です。特に、一輪の綿花から始まった繊維産業発展のストーリーは、倉敷市のアイデンティティでもあります。

そうした他の地域にはない特性を生かして、魅力的な特産品を生み出したい。倉敷市には個性と魅力あふれるものづくりの事業者が多く活躍しています。

事業者の地域活性化にかける思いを、クラウドファンディングを通して応援してみませんか?
詳しくは、下記ウェブサイトをご覧ください。

クラウドファンディング「倉敷市日本遺産特産品プロジェクト」

クラウドファンディング「倉敷市日本遺産特産品プロジェクト」

クラウドファンディング「倉敷市日本遺産特産品プロジェクト」

年賀状で伝えたい「日本遺産のまち 倉敷市」フォトコンテストの入賞作品

 12月15日から1月7日まで募集しました「年賀状で伝えたい『日本遺産のまち 倉敷市』フォトコンテスト」については、100点ものご応募をいただき、誠にありがとうございました。

 下記のとおり、最優秀賞・優秀賞が決定しましたので、お知らせします。

 また、ご応募いただきました皆さまには、3月に参加賞を発送いたします。

最優秀賞(1点)

・下須賀 誠さん(倉敷市)の作品

最優秀賞_下須賀誠さん

 

優秀賞(3点) ※順不同

・奥野 健次さん(倉敷市)の作品

優秀賞_奥野健次さん

 

・髙橋 光子さん(倉敷市)さんの作品

優秀賞_髙橋光子さん

 

・新川 洋子さん(倉敷市)の作品

優秀賞_新川洋子さん

,

「北前船寄港地」「古代吉備の遺産」のストーリーが日本遺産に認定

 「北前船寄港地」及び「古代吉備の遺産」をテーマとした2つのストーリーが、倉敷市の新たな日本遺産として認定されました。

 昨年の「一輪の綿花」に続いての認定であり、全国で初めて3つの日本遺産を有するまちになったとともに、倉敷市全域に日本遺産ストーリーが存在することとなりました。

 3つの日本遺産認定という絶好の機会を生かし、国内外への発信を強化し、観光施策との連携により来訪者の増加につなげ、産業振興など地方創生につながる取り組みを更に進めていきます。

認定証交付式
認定セレモニー

倉敷市の繊維産業発展のストーリーが日本遺産に認定

 倉敷市が文化庁に申請していた「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」のストーリーが、平成29年4月28日、「日本遺産」に認定されました。

 日本遺産は、地域の歴史的特色や文化財にまつわるストーリーを国が認定するもので、倉敷市のストーリーは31の文化財から構成されています。単一の市町村内でストーリーが完結する「地域型」としては、県内で初めての認定となります。

 日本遺産認定という絶好の機会を生かし、国内外への発信を強化し、観光施策との連携により来訪者の増加につなげ、産業振興など地方創生につながる取り組みを進めていきます。

 

日本遺産認定

倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室 日本遺産推進室(倉敷市日本遺産推進協議会)
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3018  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 kura-story@city.kurashiki.okayama.jp

◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。