展覧会

展覧会年間スケジュール

●料金の記載のないものはすべてコレクション展料金です

旅へのいざない

2020年3月14日(土)~5月24(日)

「旅」をテーマに、当館所蔵品より、池田遙邨や御船綱手、満谷国四郎ほか、日本画、洋画、版画、現代美術と幅広く展示。

第75回 春の院展 倉敷展

2020年7月4日(土)~7月12日(日)  会期中無休  *特別展料金

日本美術院同人をはじめ岡山県内の入選者の作品を展示。倉敷市文化振興財団、山陽新聞社と共催。

池田遙邨ベストセレクションー日展・青塔社展の出品作を中心にー

2020年7月18日(土)~8月23日(日)

「川」や「京都タワー」など日展や青塔社展に出品された当館所蔵の池田遙邨の名作を展示。

美術館ベストセレクションー油彩画を中心にー

2020年7月18日(土)~8月23日(日)

坂田一男や満谷国四郎ら当館所蔵の油彩画の代表的な作品を中心に展示。

「高田明美展」(仮称)

2020年9月5日(土)~11月8日(日) *特別展料金

アニメのキャラクターデザイナーやイラストレーターとして活躍し、昨年画業40周年を迎えた高田明美がキャラクターデザインを手がけた「うる星やつら」、「機動警察パトレイバー」、「魔法の天使 クリィミーマミ」、「きまぐれオレンジ☆ロード」などの原画を紹介します。

コレクション展特別展示「画家・岡本唐貴の誕生 100年記念」

2020年11月14日(土)~12月20日(日)

1920年、岡本唐貴は画家を志し、郷里倉敷から神戸へ移住します。プロレタリア美術運動の指導者として日本の美術史上に特異な位置を占める岡本の大正期から晩年までの作品を、当館収蔵品を中心に紹介します。

コレクション展 新収蔵作品を中心に

2021年1月5日(火)~3月7日(日) 

令和元年度、新たに収蔵した洋画家・岡野耕三、美術家・高橋秀、布貼絵作家・藤田桜、陶芸家・武内晴二郎、日本画家・森山知己らの作品を中心に展示。

倉敷美術展

2021年1月5日(火)~1月11日(月・祝) *観覧無料

倉敷市内で活躍する画家・彫刻家・工芸家たちの作品を紹介。

第32回倉敷っ子なかよし作品展

2021年1月19日(火)~1月24日(日) *観覧無料

倉敷市内の小・中学校の特別支援学級や特別支援学校の児童・生徒が制作した作品を展示。

第35回倉敷っ子美術展

2021年1月29日(金)~2月14日(日) *観覧無料

倉敷市内の小・中学校の児童・生徒たちの作品を一堂に展示。

倉敷市立美術館

〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6番1号[MAP] TEL.086-425-6034 FAX.086-425-6036 お問い合わせ

●開館時間/9時〜17時15分 ●休館日/月曜日(休日の場合は翌日)